実はフィリピン人、あまり英語得意ではない説!英語能力の低さ…

そこらへんのおじさん
アンジー君、フィリピン人は英語を話せるんでしょ?ならタガログ語いらなくない?
管理人のアンジー
これに関してですが、フィリピン人は英語を話すという感覚はなくした方がいいと思いますよ。
そこらへんのおじさん
どういうこと?フィリピン人は英語話せないの?
管理人のアンジー
英語でコミュニケーションをとることはできます。でも日本人が日本語同士で会話するレベルの英語力は期待できませんよ。あくまで通じるっていうレベルです。
evac-school-2

こんにちは。アンジーです。

今までフェイスブックに関する説韓国人に関わる説を提唱してきましたが今回の記事ではまたまた新しい説を提唱したいと思います。

フィリピン人は治安の悪さとフィリピン人の英語力の高さで有名ですね。実際に安くて近く行けるセブ島英語留学は日本人達に人気です。

ここで気になりますよね。

フィリピン人は本当に英語を話すことができるのか?

ということで今回の記事ではフィリピン人は本当に英語を上手く話せるのかを紹介します。

スポンサーリンク

フィリピン人、実は英語そこまで得意ではない説!!

英語をある程度話すフィリピン人は多い。

世界で3番目に英語を話す人口が多いといわれているフィリピン。日本でもオンライン英会話や英語留学の影響でフィリピン人は英語が話せると思っている方も多い。

しかし実際はどうなのだろうか。そもそもフィリピンの国語はタガログ語である。しかしタガログ語はアルファベットを使用する。だから我々日本人とは違って英語の発音がしやすいのは事実である。

そう、極論を言ってしまえば日本人から見たらフィリピン人英語の発音はよく聞こえる。これがフィリピン人は英語が喋れるといわれる一つの理由だと思う。

では聞いたり読んだりする能力、つまりリスニングやリーディングはどうだろうか。これも日本よりは確実にフィリピンのほうが英語を聞く機会が多い。TVやラジオ、新聞などといったメディアがほとんど英語。

日本とフィリピンの英語教育の差

二つ目の理由はやはり国が英語教育を奨励していることにあると思う。小学校から大学までの授業は英語で受ける。

日本にも英語の授業はあるがそもそもシステムが違う。日本は日本語で英語の授業を行うのに対してフィリピンでは英語を使って他の科目の授業を行う。もちろん教授はペラペラな英語を話す。

生徒はというと、やはりタガログ語でしゃべってしまう。やはり小学生からいきなり英語で話せと言われてもいくら英語に囲まれた環境のフィリピン人でもなかなか難しいことなのだ。しかし発音や読む速さに関しては日本の英語教師よりも優れている。さすがである。

フィリピン人はとにかく英語が苦手

 

ではなぜアンジーがフィリピン人は英語が喋れないかというと文法である。文法に関して言えば日本の大学生のほうがフィリピンの大学生よりもレベルが高い。もちろん英語レベルに個人差はあるがフィリピンの中堅大学の学生でもBE動詞や一般動詞の過去形が使えないのには正直驚いた。

もちろんフィリピン大学、アテネオ大学やデ・ラサール大学の学生の英語は別次元だと感じるが中堅レベルの大学は文法がぐちゃぐちゃである。

例えばショッピングモールの店員さん。彼らはそこそこの学歴のはずだが英語力のレベルが低すぎると感じる店員もいる。逆に何故こんな英語がうまいのにタクシードライバーなんだと感じるタクシードライバーもたまにいる。フィリピンは学歴社会なのでいくら英語がうまくても高校の卒業は大手なら最低条件になってくる。

タイトル詐欺と言われそうだが今回の説はアンジーの完全敗北である。結果はフィリピン人の総合英語力は高い。今回のこの説の検証結果でした。

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリピソ日記 Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です