フィリピーナと日本人おじさん パート2

フィリピン人の歌唱力すごい

こんにちは。アンジーです。

今回の記事は前回のフィリピーナと日本人おじさん パート1でアンジーの知り合いの体験を記事にしましたが、今回はフィリピン人の友人から実際に聞いた話を記事にしていきます。ちなみに日本人とフィリピン人の騙す騙されるに関してはどちらが悪いとは断言できないと思います。

フィリピン人は生活のためにやむを得ずやっている場合が多いです。また日本人に関しても客観的に見たら明らかにわかるのに盲目になってしまう方が多いように感じます。しかし最初は騙されても長く一緒にいるうちに本当に愛が芽生えることもあると思います。

スポンサーリンク

それでは本題の見聞録です。

フィリピーナと日本人おじさん

68歳 元高校教師の例

 高校教師をしていた日本人が退職してフィリピンに遊びに来たAさん。
彼の目的はフィリピン人の妻探し。彼の教え子がこのことを知ればどう思うだろうか。今まで一度も結婚したことのない彼は友人がフィリピン人と結婚して幸せに暮らしているというのを聞き、フィリピンに臨んだ。

もちろん探す場所はKTV。KTVにはお金に困っているフィリピン人が多い。簡単に言えばお金でフィリピン人を釣ろうと考えていたのだろう。

Aさんはマラテの界隈である一人のフィリピン人を見つけた。彼女の名前はメロディー。彼はメロディーのいるKTVに何回か足を運び求婚した。最初は冗談だと思っていたメロディーもAさんがが本気で結婚の準備をしていることに焦っていた。
もちろんメロディーはAさんを愛してはいないがお決まりのI love youにAさんは完全に本気になってしまっていた。

メロディーも今更引けない状況に立っていた。

メロディーは結婚するのを約束に月に5万円ほどAさんから送金してもらっていたのだ。メロディーからすれば結婚はしたくないが送金はやめてほしくないというところだろう。

メロディーはAさんが毎回フィリピンへ来るたび彼のホテルで泊まっていたが毎回言い訳を作り体の関係を持たなかった。それに怒ったAさんはメロディーに体の関係なしなら結婚はしないと申し出た。

しかしメロディーは断固としてAさんに屈しなかった。それでもメロディーのことを未だにあきらめることのできないAさんは今もメロディーに毎月送金している。

はい、この話を聞いたときは先生何やってるのと思ってしまいましたが、体の関係なしでもまだ送金しているってことはおそらくAさんはメロディーのことが本当に好きなんだと思います。Aさんが早く気づくことを願っています。

まあ無理でしょうけど。。。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

フィリピンについて聞きたいことがあればメールください!!

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です