超危険!? フィリピン・マニラの治安 

こんにちは。最近肌がフィリピン人のように黒くなってきたアンジーです。

フィリピンに行こうかと考えるとき一番気になるのは治安面だと思います。

フィリピンでは日本人が殺された、誘拐されたなんてニュースが時々報道されます。

今回はそんなフィリピンの治安、特にマニラをの治安を中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピンの治安

フィリピンに訪れるときマニラやセブを選択する人が多い。

フィリピンの首都はマニラ。そんなマニラに焦点を当てていく。

マニラの治安

フィリピンのマニラといえばフィリピンを知らない人たちはまず危険というイメージがあると思う。

ここに国連が調査した各国の犯罪率の調査データがある。

殺人 強盗 強姦
フィリピン  8.8  28.1  4.6
アメリカ 4.7 112.8 27.0
カナダ 1.6 79.6 1.4
イギリス 1.0  115.2 28.9
オーストラリア 1.1  54.7
ニュージーランド 0.9 47.0 29.8
日本 0.3   2.9 0.1 

この表は英語留学の対象となる国の犯罪データで、人口10万人当たり何件それぞれの犯罪が発生したかのデータ。

この表を見て日本がどれだけ安全な国なのかがよくわかる。

しかし他の英語圏の国と比べるとフィリピンの犯罪率はそこまで高くないことがわかる。殺人率はフィリピンがトップではあるが強盗や強姦に関してはアメリカやイギリスと比べてかなり低い。

しかしこのデータはフィリピン全体のデータであり、マニラだけで調査すればもっと犯罪率は高くなる。

そして問題なのは殺人、強盗、強姦ともに日本よりもはるかに犯罪発生率が高いということ。この結果を見せられた日本人なら誰でもフィリピンは危険というだろう。

では実際に日本人がフィリピンで殺人の被害に遭う確率のデータがこちら

殺人の被害に遭った日本人

2008年:8人
2009年:3人
2010年:5人
2011年:1人
2012年:5人
2013年:1人
2014年:5人
2015年:3人

一年間に約4人の日本人が殺人の被害に遭っておりフィリピンに長期滞在している日本人の割合は10万人当たり20人となる。

この数字からフィリピンにいる日本人はフィリピン人よりも殺人の被害に遭う確率が高い。

なぜ日本人の殺人の被害は多いのか

日本人の殺人にの被害に遭う確率は高いが、フィリピンにいる日本人全員というわけではない。

被害に遭う日本人の多くは暴力団関係者、麻薬関係者、人身売買関係者など犯罪にかかわっている日本人お金目的のフィリピン人妻とのトラブルがある日本人に多く、留学や普通にフィリピンで生活する分には殺人の被害に遭う危険性はほとんどない。

フィリピンで気を付けること

フィリピン国内において日本人は外国人。フィリピンで生活するうえである程度の心構えを持っておく必要がある。

目立たない

ブランド品やアクセサリーを身に着けて外に出歩かない。なるべくシンプルな恰好で出かけることを心がけることが大切。

また、大声で日本語を話したり、明らかに日本人だとわかる行動は避ける。

大金を持ち歩かない

もし大金を持ち歩いているところをフィリピン人のスリなどに見られたらすぐターゲットにされる。

外出するときは必要最低限の現金しか持ち歩かないようにするべきである。

はっきり断る

お人よしの日本人はフィリピン人の驚きのしつこさに押され負けてしまう。

しっかりと断るということはフィリピンではすごく大切なのだ。知らない人に何か誘われてもついていかない。これは基本中の基本。

悪だくみするフィリピン人にとって日本人はカモ。妙に優しく話しかけてくるフィリピン人には細心の注意が必要である。

夜遅くに出歩いたり、知らない場所へは行かない

夜フィリピンを出歩くのは非常に危険。特に一人なら暗くなる前に帰宅する。

また、行ったこともない場所に出かけることも避けたほうが無難。

 

まとめ

フィリピンに訪れたら必ず自分は日本人で外国にいるという意識を持つことが大切になってきます。

何十年もフィリピンに住んでいる日本人でも犯罪に巻き込まれることはあります。常に警戒心を解かずに過剰に疑うくらいがちょうどいいくらいです。

また、フィリピンにいる日本人とはあまり関わらないようにしたほうがいいです。フィリピンではまさに油断が大敵となりますので常に外国にいるという意識をもって行動しましょう。

 

それではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリピソ日記 Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です