なぜフィリピンはミスコンに強いのか!? 美容大国フィリピンの秘密 ミスユニバース

こんにちは。

フィリピンの道、うんこ臭い。管理人のアンジーです。

2015年のミスユニバースではハプニングがありながらもフィリピン代表のピア・アロンゾ・ウォルツバックが見事グランプリに輝いた。

2016年のミスインターナショナルでもフィリピン代表のカイリー・バーゾサがグランプリに選出された。

フィリピンで暮らしていて思う事は美人の多さ。

日本人にフィリピン人の外見の印象を聞くと肌が黒くて縄文人のような顔をしているという印象の人が多いと感じる。もちろんそういう顔のフィリピン人もいるが、フィリピン人の実力はそんなもんではない。

今回はそんなミスコンに強いフィリピン人について紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピン人の美貌

フィリピン人の美容意識

日本人はものすごく美容意識が高い。女性は出かける時に化粧をし、家では化粧水を顔に塗りたくる。

最近では美容水を塗りたくっている男性も増えてきているとのこと。中国人を中心に世界中の人が日本の化粧品に感動しているのを見ると日本の化粧品の凄さを感じられるだろう。

ではフィリピンではどうなのだろうか。

管理人のアンジーがフィリピンで暮らしていて感じるのはフィリピン人はそこまで念入りに化粧をしないという事。一般人のスタンダードはファンデーション代わりにベビーパウダーを顔に塗りたくり、口紅やまつ毛エクステをする。そんな適当な感じで化粧を終わらせてしまう。

むしろ街中のフィリピン人美女を変態のごとくまじまじと観察していると美女はナチュラルメイクなのだ。そう、フィリピン人の良さを化粧で誤魔化さずに前面に出している。元の顔がいいと言ったらおしまいだが、まあフィリピン人の美容意識はこのくらいなのだ。

ダイエットでも日本のように正しい方法が出回っているわけではない。朝は抜いて昼と夜にスナック菓子を食べてダイエットしているというフィリピン人女性がいたが脂肪は減るかもしれないが他のところでしわ寄せが来るんではないかとも思ってしまう。

世界の美人コンテストで優勝しまくるフィリピン人

世界の美人コンテストでは中米の美人が強い。しかしアジアでも中米の国々に引けを取らない国がある。フィリピンだ。

フィリピンではアジアの中では群を抜いてコンテストでは注目を浴びる国となっている。実は日本ではフィリピンと聞くとあまりいい印象ではないが、フィリピン人の人材資源という視点で見ると評価は高い。

近年フィリピンのマニラでミスコンが開催されるようだが地元で優勝できるようにアンジーもフィリピン代表を応援しようと思っている。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です