フィリピンの情報を主に色々な分野に手を出していく!!

フィリワールド

フィリピン情報

フィリピンに戒厳令が敷かれるとこうなる!!

更新日:

こんにちは。

好きなお菓子はみりんせんべい。アンジーです。

最近フィリピンのニュースが多いですね。何かと話題になっています。

先日安倍総理がフィリピンのダバオ市に訪問して国鳥を「SAKURA」と名付けて日本とフィリピンの関係の発展に喜んでいたアンジーですが今日のニュースを見て無言になりました。

ドゥテルテ大統領がフィリピンに戒厳令を敷く可能性があるというニュースです

そもそも戒厳令とは何ぞやという方に簡単に説明しますと、国民の安全が脅かされる可能性がある場合に軍隊に政治の指揮権を委ねるという事です。要は軍隊が権力を持つため、大げさに言ってしまうと犯罪者がいれば発砲しまくってもオッケーってなってしまうわけです。

今回はそんなフィリピンにもしも戒厳令が敷かれたらどんな影響が出てくるのかを考えます。

スポンサーリンク

戒厳令が布告されたらどんな影響が

もしも、もしもフィリピンに戒厳令が敷かれることになったならフィリピンは大混乱に陥ると思う。大混乱とは少し大げさな表現かもしれないが今のフィリピンの情勢を考えると何が起きても不思議ではない。もちろんどこの地域に布告さえるかにもよるだろう。

確かに麻薬撲滅のためには徹底的にやらなければ撲滅とはいかないだろう。しかし戒厳令まで敷いて麻薬組織を追い詰めていたら何をしでかすか分からない。

ドゥテルテ大統領がどこまで本気なのかは分からないが、完全に麻薬撲滅を目指しているのならばそれは中々難しいことだと思う。

世界的に治安が良いとされる日本ですらまだ完全になくなってはいない。今のドゥテルテ大統領のやり方で以前よりかは確実に麻薬は減ってきているだろう。

なぜここまで管理人のアンジーが怖がっているのかというと、詳細は分からないが以前に目の前で犯罪者が二人撃たれたのだ。日本で平和ボケして暮らしていたアンジーにとってはあまりにも衝撃的だった。フィリピンではそういうことが各地で起きているという事は理解していてもやはり目の前で目撃すると衝撃的なのだ。

そんなこともありアンジーはあまりにも強制的な制圧というのはどうなのかと思う。もちろん麻薬組織の撲滅のためには手段がないのかもしれない。しかしこれが一日本人としての意見。

今後フィリピンの戒厳令に進展があればまた記事を書こうと思う。

そして何より思うのは日本の安全さ。日本の治安面に関してはやはり海外に出てこそ実感できるものだと思う。

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-フィリピン情報

Copyright© フィリワールド , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.