ポケモンGOをやっていたおばあちゃんが階段から転げ落ちて大惨事に。

こんにちは。

最近笑えないくらい脂肪がついてきた管理人のアンジーです。

ポケモンGOの配信が日本で始まったころ日本では空前のポケモンGOブームでした。しかし残念ながらその時アンジーはフィリピンに居ました。早くプレイがしたいアンジーは日本のApp StoreからポケモンGOをダウンロードするという裏技を使ってフィリピン人よりも早く始めようという汚い手を使いましたが、もちろんフィリピンにはポケモンはいませんでした

日本では運転しながらのポケモンGOで事故が起きたり、歩きスマホが増えたり、ポケモンが多く出現する公園などに人が集まりゴミが大量にポイ捨てされるなど社会問題にもなりました。

今回の事件は最近は一時期のポケモンGOブームも過ぎさったと思っていた矢先の出来事でした。

スポンサーリンク

ストーリー

アンジーは地下鉄に乗るために階段を下りていた。

すると斜め前にかなり遅いペースで階段を下りている齢70くらいのおばあちゃんがいた。

アンジーはそのおばあちゃんを見て驚いた。

なんとおばあちゃんが今社会問題となっている歩きスマホをしているのだ。しかも階段で。さらには手すりに掴まらず両手でスマホをいじっている。さらに驚くことにポケモンGOをやっているのだ。

現代っ子なおばあちゃんがいるもんだと思いながらおばあちゃんに見とれていたが見ててどうも危なっかしい。階段の降り方がぎこちないのだ。

アンジーは頭のどこかでこのおばあちゃんはいつの日か階段を転げ落ちてしまうんではないかとふと思った。その瞬間がすぐにやってくるということも知らずに。

アンジーが危ないなと思った矢先、おばあちゃんが遂に階段を踏み外し10段くらい滑り落ちてしまったのだ。見る限り頭を会談にぶつけていた。

アンジーはすぐにおばあちゃんに駆け寄って大丈夫ですかと言うと笑顔で大丈夫と言っていた。しかしおばあちゃんの頭からは明らかに血が流れている。階段から転げ落ちている時に頭を打ってしまったであろう。

おばあちゃんに血が出てますと言うとおばあちゃんも驚いた様子で焦っていた。年寄りが頭から血を流しているという状況にアンジーはたじろいでいた。

このままおばあちゃんを放置したら大変なことになるかもしれないと思ったため救急車を呼んだ。救急車が到着するまでもう絶対歩きポケモンGOはしてはいけないと念を押しておいた。

今回の件でおばあちゃんがポケモンGOをやっていることに驚いたが、お年寄りというのはやはり注意して行動すべきだと改めて思った。数日前に新聞で交通事故の半数はお年寄りが起こしていると書いてあったが、お年寄りはもっと自覚すべきである。

交通事故なんてボケたお年寄りが自損事故を起こすのならまだ自業自得だが、ブレーキとアクセルを間違えて踏み外して後ろから激突されたらたまったもんではない。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です