フィリピン人の口癖

こんにちは。

牛乳は基本ラッパ飲み。どうも管理人のアンジーです。

あなたの口癖はどんな言葉ですか?

「マジで?」や「ほんと?」が口癖の人は多くいますよね。最近では「ワロタ」や「ファッキン」なんて口癖の若者もいて笑ってしまいます。

アンジーの友人のサウジアラビア人は何か事ある毎に「Shit」と言います。そんなことを日本人が言ってたら英語気取りかよとなってしまいますが外国人が言うと面白いんですね。

ではフィリピン人の口癖はどうでしょうか。アンジーはこれまで学校やプライベートで多くのフィリピン人と関わってきましたがやはりフィリピン人の口癖にはパターンがありますね。

ということで今回の記事はフィリピン人の口癖について紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピン人の口癖

アイナコ…(Ay nako)

まったく…と言った時に使う言葉。

アイナコとハイナコとどちらも聞くが恐らく方言の違いだろう。

この言葉はフィリピンで生活していると結構耳にする。フィリピン人が何かに呆れたときや少し怒り気味の時に聞くことができるだろう。

エディワオ!(Edi wow)

何かに驚いたときに使われる言葉。ポジティブな時に使う。

聞いた話では昔のフィリピンドラマの歌が語源なのだそう。フィリピン人の真似をしてEdi wow!!と言ってみると案外フィリピン人も笑ってくれるので覚えておいた方がいいかもしれない。

明日やる

明日に限らずとにかくやることを遅らせようとする。

フィリピンではこんな会話が典型的な会話をよく聞く

A:この宿題いつやるの?

B:明日やるよ

翌日

A:宿題やった?

B:忘れてた。明日やるよ

いやいや今やれよwと突っ込んでしまいそうになる。

しかしこれはフィリピン人の国民性。他人に責任を押し付けたがるのだ。アンジーは大学でフィリピン人に裏切られたことがある。

ある授業でグループで行う宿題が出たのだが、やることが多すぎて諦めモードになっていた。そして宿題の提出日にリーダーが日本人のアンジーにタガログ語を教えていたためできなかったと言い訳していたのだ。

たまったもんじゃない

ディバ?(diba?)

でしょ?でしょ?といった感覚の言葉。

私可愛いでしょ?と言いたい場合は、Im cute diba?となる。

アンジーがディバ子と名付けているフィリピン人は常にディバディバ言っている。何がうれしくてそんなに同意を求めているのか。

Grabe ka

マジか!という表現に使われる。

基本的に日本の若者がマジかと使う程度だと考えてもいいだろう。ちなみにGrabe kaは直接相手に使う表現で、Grabe syaは略してありますがあいつマジかといった感覚。

タガログ語は文章をスマホなどで入力する時、省略して表現する。例えば彼、彼女はタガログ語でsiyaだがもはやsyaと入力する人のほうが圧倒的に多い。なのでフィリピン人たちのメールなどをgoogle翻訳などを使って翻訳しても中々正確に翻訳できないのだ。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です