フィリピン人の彼女がいたらどうなるのか妄想してみたwww

こんにちは。

フィリピンでの睡眠の質は落ちる。どうも管理人のアンジーです。

彼女が欲しい

そう想い続けてもう何年経っただろうか。彼女が欲しいと思えば思うほど彼女はできなかった。

そして俺はある領域までたどり着いた。そう彼女がいるという妄想をすること。俺はリアルなフィリピン人の彼女の幻想を創りだす為にフィリピン人の彼女がいる日本人のあらゆる情報を調べ尽くした。

そして俺は遂に到達したのだ。

完璧なフィリピン人の彼女を脳内で作ったったwww

ということで今回の記事では俺の脳内フィリピン人彼女を紹介していこうと思う。

スポンサーリンク

俺の頭の中のフィリピン人の彼女

俺の彼女の名前はジーナ。

ジーナとは昔モールで運命的な出会いをした。俺とジーナはすれ違いざまに肩と肩がぶつかった。その時に俺は運命を感じた。ジーナも同じだったようだ。   ※すべて妄想です

そこで俺はジーナにこう言った。

今夜空いているか?と

するとジーナの答えは予想通りオッケーだった。そして俺とジーナはあるお洒落なレストランへ行った。そこでは俺に似合ったお洒落なバンドが気に障らない程度に演奏していた。

そこで俺はこう言ったんだ。

「今日君とモールで方がぶつかったのは俺が生まれてくる前から決まっていたことなんだよ。君と俺は結ばれる運命だとかくしんしてるんだ。」

ジーナは俺にメロメロだった。     ※すべて妄想です

俺とジーナは店を飛び出し、海辺へとタクシーを走らせた。
海辺に着いて俺たちは過去と将来について語り合った。俺の夢は世界一のパイロットになること、ジーナの夢は世界一のキャビンアテンダントになることだった。

そして俺たちは結婚の約束を出会った日にしたのだ。

あれから3ヵ月が経った今、ジーナは俺の隣ですやすや寝ている。なんて可愛い寝顔なんだ。   ※すべて妄想です

ジーナがいれば他には何もいらない。そう思えたのは人生で初めてだった。

世の中の彼氏がいない男よ!!俺を見てくれ!!俺はこんなに幸せなんだぞ!!俺には彼女がいる。しかしお前らにはいない。これが差なのだ!!

。。

。。。

俺は悲しい。現実では彼女なんていない。彼女が欲しい。

しかし俺には彼女はできないだろう。なぜなら普段は家に引きこもっているから。そもそもブログをやるのに外に居ては文章が書けないからだ。という言い訳はなしにして、本当の理由は、、

俺が貧乏でブサイクだからですけど何か?

結局はこれ。仕方のないことなのだ。受け入れよう。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です