フィリピン人におにぎり作ってあげた結果www

こんにちは。

フィリピンの野良犬は泥水を飲んでいる。どうも管理人のアンジーです。

フィリピン人に何の日本食が好きかと聞くと返ってくる答えは大半が寿司やてんぷらやラーメン。確かに寿司もてんぷらもおいしいことは確かです。

しかしてんぷらも寿司も日本に居たってたまにしか食べない調理だと思います。そこで普段食べる日本食は何かと考えたところ、アンジーはある画期的な日本食を閃いてしまいました。そう。

おにぎり

おにぎりは日本米、塩、海苔があれば簡単に作れる日本料理。また料理ができないという人でも作れてしまうまさに万能な日本料理と言えるでしょう。

そして今回の記事はよくフィリピン人から日本食を作ってくれと言われるアンジーがおにぎりを作ってフィリピン人に食べさせてあげた時のことを紹介します。

スポンサーリンク

フィリピン人におにぎり作ってあげた

意外と作るのが大変

日本なら家にある米を炊いて握って塩をつける。単純な作業だ。

しかしフィリピンでおにぎりを作ろうと思うと中々大変なのだ。

基本となる米は日本米ではないといけない。もしフィリピン米を使えばポロポロと米が落ちるしあのふっくら感が出すことはできない。それでおにぎりと呼ぶのはこのアンジーが許さない。

そして海苔。海苔はフィリピンでは食べられていないためこれも中々入手できない。実際には日本食材店に行けば簡単に変えてしまうのだが。

そして具はもちろん梅干し。昔からアンジーの一番好きなおにぎりは梅干し。シーチキンなどのおにぎりは偽おにぎりだと思っている。もちろん梅干しも日本の伝統的な食べ物である。

そう、梅干しおにぎりを作るのはフィリピンでは簡単なことではないのだ。日本食食材店に行けば全て揃うだろと突っ込みを入れたくなる人もいるだろう。しかしよく考えていただきたい。

梅干しはおにぎりに合った梅干しでなければならない

確かに日本食のスーパーはフィリピンに存在する。だがアンジーの経験上、梅干しおにぎりに最適な梅干しは売っていない。

しかしないものは仕方がない。アンジーは悩みに悩んだ末、少し甘い梅干しを購入した。そしてフィリピン産の塩をつけ、長年握り慣れたこの両手でおにぎりを握った。

そしてついにフィリピン人がアンジーの伝説のおにぎりを実食した。

どこかの映画かアニメで超お金持ちのお嬢様が貧乏人のおにぎりを人生で初めて食べてすごく感動しているシーンを見たことがあったアンジーはフィリピン人の初おにぎりの感想が「寿司よりもおいしい」だとか「日本食でおにぎりが一番好き」などの絶賛コメントが聞けることを期待していた。

しかし実際は

「ナニコレ、マズ。塩辛過ぎる。」

と言われて一口食べてもういらないといった態度をとられた。

は?フィリピン人は濃い味が好きって言ったから塩を多めにつけたんですけど?

そう、アンジーの梅干しおにぎりはフィリピン人の友人には認められなかったのだ。無念。

しかしフィリピン人はお米が大好きでフィリピン米よりも日本米の方が好きなのはアンジーの経験上把握している。今回の敗因は塩のつけ過ぎと具が梅干しだったことだろう。

次は具を鮭にしてリベンジを果たすと誓ったアンジーだった。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です