結婚したくない派だけどフィリピン人とならしたいと思い始めた。

こんにちは。

マニラのスーパーの野菜の物価は異常。どうも管理人のアンジーです。

結婚がしたいとは微塵も思わない草食系男子のアンジーです。

昔から結婚がしたいと全く思いませんでした。もちろん女性に興味はあります。女性の裸体を見れば興奮しますし、綺麗な女性を見ればかっこよく見られたいとも思います。

でも結婚がしたいとは全く思いませんでした。自分の子供も欲しいです。息子と一緒にキャッチボールをしてみたいんです。でも結婚はしたくありませんでした。

しかしフィリピンに住み始めてからはフィリピン人の家族を見てフィリピン人と結婚したいと思うようになりました。

ということで今回の記事は今までは結婚したいとは思っていなかったのにフィリピンに住み始めてからは結婚したいと思うようになった理由を紹介します。

スポンサーリンク

結婚したくない派だけどフィリピン人とならしたいと思い始めた理由

ある日のファミレスで友人二人と結婚について真剣に語り合っていた。

3人とも結婚はしたくないという結論に至ったが何故なのだろう。アンジーの親を見ても結婚してて幸せそうだし、たまには喧嘩もするが結婚したことに後悔はなさそうだ。では何故幸せそうな親を見てきたのに子供は結婚したがらないのか。

結婚するメリットが少なく、デメリットが多い

これに尽きるだろう。

アンジーは自他ともに認めるブサイクではあるが今までに数人と付き合ったことがある(妄想で)。彼女の事は好きなのだが結婚したいとは思わない。周りの友人を見ても同じだ。彼女の事は好きだが結婚までには至らない。

そもそも男は可愛い女が大好きだ。男なら皆可愛い彼女が欲しいと思うだろう。

しかし美は永遠ではない。

20代の頃は天使のようだった女性も50歳になればがめついババアになっている。そして近所のババアに負けないために必死に化粧をしている。そんなおばさん達を見ていつかはああなってしまうのかと結婚に前向きになれない。

そして何かと彼女がいればお金がかかる。その分を自分に遣えたらそれで満足できてしまう。今やインターネットで検索すれば高画質なうふ~ん動画を無料で観ることができる。お金を払えば本物の女性と一戦交えることもできてしまう。そんなご時世で奥さんは必要なのだろうか。

確かに奥さんを本気で愛しているから結婚したいと思う男もいるだろうがその愛が長年続いている夫婦などどのくらいの割合なのだろうか。ほとんどの夫婦は子供のためだと我慢しているだろう。

昔は男は仕事、女は家事と言われていた。それは女の人が手洗いの洗濯や掃除をしてくれたからだ。しかし今は乾燥までしてくれる洗濯機や、ルンバのようなAIを持つロボット掃除機まで売られているのだ。そこにわざわざ妻という存在はいらない。

要は今は妻がいなくても自立していける時代なのだ

フィリピン人妻ならと思う理由

フィリピン人と聞くとお水系んのフィリピン人を想像するかもしれないがあの人達はフィリピン人のほんの一握りであって圧倒的少数派なのだ。

アンジーは様々なフィリピン人夫婦を見てきた。日本人の夫婦とは違い歳をとっても仲の良い夫婦が多いのだ。40過ぎてもイチャこいている夫婦など日本では珍しいがフィリピンでは結構な頻度で見る。

こんな話を聞いたことがある。日本人は喧嘩の際に口で相手を傷つける精神攻撃、フィリピン人は暴力で相手を傷つける肉体攻撃を主に使う。夫婦間での精神的な喧嘩は仲を修復不可能にさせてしまう。そのため日本人の夫婦の多くは歳をとる毎に相手の嫌な側面に気づいていってしまう。一方暴力攻撃はその場限りで後に中々響かないのだ。

これは多くのフィリピン人と接しないと分からないかもしれないがフィリピン人は心が純粋な人が多い。これだけは確かだろう。同じ人間なのかと疑ってしまうほど心がきれいなフィリピン人もいる。

そんなフィリピン人となら顔がどんなにブサイクでも結婚したいと思えてしまうのだ。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です