フィリピン人とすぐに結婚できる方法を公開しちゃいます

こんにちは。管理人のアンジーです。

今回の記事はある日本人の方からフィリピン人の彼女といち早く結婚できる方法を調べて欲しいと頼まれたためアンジーが自ら大使館や市役所に出向いて調べた話になります。

またこの記事で書かれていることはあくまでいち早くフィリピン人と結婚する方法なのでしっかりとした過程での結婚を望んでいる方は日本人の業者の方に依頼した方がいいかもしれません。

日本人がフィリピン人と結婚するときは日本の結婚業者に頼むことが多いと思いますが、手順さえ知っていれば高いお金を払わなくてもフィリピン人と共に行動すれば案外簡単にできてしまうのです。

スポンサーリンク

フィリピン人と早く結婚する方法

手順①日本大使館で婚姻要件具備証明書を取得する

必要書類

フィリピン人と結婚するには必要となる書類がいくつかあります。

日本人が用意する書類

パスポート
戸籍謄本

・未成年の場合は親のサイン済み婚姻同意書

・離婚歴のある方は除籍謄本

フィリピン人が用意する書類

・出生証明書(Birth certificate)

日本人が用意する書類は日本で全て取得できます。また、フィリピン人の出生証明書はフィリピンにあるPSA(NSO)や市役所で取得できます。

必要書類が揃ったらフィリピン人の婚約者と共にパサイ市にある日本大使館へ行きます。初日は申請のみとなりますので必要書類を提出します。次の日には婚姻要件具備証明書を受け取ることができますので指定された時間に大使館へ取りに行きます。

婚姻要件具備証明書は一枚500ペソでした。アンジーが受け取った時は戸籍謄本とフィリピン人の出生証明書は返ってこなかったので必要書類は2枚用意しておくと良いと思います。

手順②市役所へ行く

必要書類

・日本大使館で取得した婚姻要件具備証明書
・日本人のパスポート
・フィリピン人の証明写真
・フィリピン人の出生証明書

日本大使館で婚姻要件具備証明書を取得したら市役所に行きます。アンジーの場合はパサイ市役所に行きました。日本大使館から徒歩で約10分で行けます。

ここからが重要なのですが、普通に申請すると行列に並ばなければなりません。そして申請してからも何日か時間がかかります。しかし市役所のお偉いさんに取り合ってもらえば数日で完了してしまうのです。

市役所の中には黄色の服を着た役員がたくさんいます。その役員フィリピン人と国際結婚したいと伝えると行列を抜かしてVIPルームに通されます。

今回アンジー達を担当した市役所の方は女性の方でしたが彼女に委託すれば13000ペソで市役所内で結婚の挙式のようなものまでやってくれると言っていました。もちろん日本でやるような結婚式ではなく3人だけで行う小さなものですが結婚式を挙げるのにもお金がかかりますし、宗教の問題もあるので市役所のお偉いさんに頼んでしまえば素早くできてしまうのです。

このような裏の手口を使わずに結婚しようとするとここから婚姻許可証の申請セミナーの受講挙式婚姻証明書謄本の取得などの過程をこなしていかなくてはなりませんが、市役所のお偉いさんに頼めば権力で全て片付いてしまうのです。

この話を聞いたときは驚きましたが一部の外国人はこのような方法を使って早く結婚しているようです。

日本の結婚業者に委託しても何十万円とかかることもあるようですがこの方法を使えば13000ペソ、約3万円で素早く結婚できてしまうのです。もちろん手続きを行うのは市役所のお偉いさんなので結婚が偽りになるという事はまずないでしょう。

この手順で結婚する日本人は多くいる

結婚を全く急いでいない、結婚は時間をかけてきっちりと行いたいという方には論外な方法かもしれません。しかし日本人の中にはとりあえず早く結婚を済ませたいという方達がいるのも事実です。

フィリピンの市役所には人が溢れて並ぶ時間も尋常ではないですし申請してからとんでもない位時間がかかることもあります。実際にフィリピン人と結婚する日本人の中にはこのような方法を使って結婚する方も多いのです。

やはりフィリピンでは今でも賄賂や裏ルートが蔓延しています。そういった行為が嫌いだからといって全て避けていると効率がかなり悪くなってしまいます。この方法の場合。約3万円かつ数日で結婚の手続きが完了してしまうので非常に魅力的な結婚方法だと個人的には思います。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です