フィリピンの家でゴキブリが大量に孵化したwww

こんにちは。

フィリピンでゴキブリは家族。どうも管理人のアンジーです。

先日アンジーの家で新たな命がたくさん誕生しました。新しい命が生まれるという事は喜ばしいことなのですがどうしても素直に喜べない自分がいました。

そう、ゴキブリの卵が部屋で孵化していたのです

今回の記事はフィリピンの家でゴキブリが孵化した話を紹介します。

スポンサーリンク

ゴキブリが大量に孵化したwww

フィリピンではゴキブリがそこら中にいる

フィリピンの路上では大量のゴキブリを見かけます。

特に汚い道には大量のゴキブリが生息していて見るだけで吐きそうになります。もしも日本の家でゴキブリが一匹出現したくらいで騒いでいるならフィリピンでの生活は絶望的と言えるでしょう。

一番嫌なのはコンドミニアム内にも大量のゴキブリが生息していることです。そのためフィリピン人の女性はゴキブリを見ても叫びませんし邪魔でない限り駆除しようとは考えません。

アンジーのコンドミニアムの部屋にもゴキブリが大量生息していました。フィリピンに来たばかりの頃はゴキブリたちに怯えて殺虫剤を部屋中にまき散らしていましたが、今ではゴキブリを見ても放置しています。フィリピンではゴキブリと闘っても屋根裏から侵入してきてきりがないと察しました。

フィリピンの部屋でゴキブリが大量に孵化したw

ある日部屋を掃除していたらベッドの下でKFCのチキンの箱を発見しました。中からは少し異臭がしたのですが素手で掴んだ瞬間に振動を感じました。

何かがいると感じ中を覗いてみるとそこには信じがたい光景が待っていました。

大量の小さなゴキブリが箱の中を縦横無尽暴れまくっていたのです。

普段はゴキブリを見ても全く驚かないアンジーですが、その光景を見たときはさすがに心の底から気持ち悪いと感じ、吐き気を催しました。

その数は目視でも1000匹くらいいました。やはりゴキブリの生命力は凄まじいですし何といっても孵化が非常に速いのでゴキブリはフィリピンで生活する中で避けては通れない問題だと思います。

フィリピンでは危険な生き物がたくさんいます。一番危険なのはフィリピン人で間違いないと思いますがデング熱の感染原因となる蚊や強い毒を持った蜂や狂犬病の原因となる野良犬や野良ネズミなどの危険な生物もいます。

そんな生物と比べたら見た目が気持ち悪いだけのゴキブリ君はまだ可愛いものだと言えますね(笑)

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です