日本で品薄のピザポテトがフィリピンではまだ普通に売られているwww

スポンサーリンク

こんにちは。

今日本ではジャガイモ不足でカルビーや湖池屋が一部のポテトチップスの販売を休止しています。

その中でも反響が大きかったのはピザポテト

集めのポテトにピザの具がこべりついているあのポテチが販売休止ということで日本ではコンビニ、スーパーを中心に買い占めが起こり今では入手困難な状況です。

オークションでは高値で取引されていてとてもポテトチップスの値段とは思えません。

ところでフィリピンにもカルビーのピザポテトが売られていることを知っていましたか?

コンビニでもスーパーにも売っています。値段は約100円。英語表記の袋ですが味は日本で販売されているピザポテトと変わりません。

今回のジャガイモ不足でピザポテトが慢性的な品薄状態に陥った日本ですがフィリピンでは今でもピザポテトが生き残っています。日本のジャガイモ不足の情報が届いていないのか買い占めが全く起こっていません。アンジーも買い占めて日本に持って帰ってあげようと思ったのですがポテトチップスは場所をとるのでやめました。

もちろんフィリピンで売られているピザポテトも日本の工場で作られている筈なので今はストックがあってもいずれは品薄になってくるでしょう。

ですがフィリピン人からしたらピザポテトは外国のスナック菓子ですしフィリピンメーカーのスナック菓子のほうが多くて安価です。もしもピザポテトが市場から無くなったとしても悲しむ人はそこまでいないでしょう。

もしも今フィリピンに出張に行っている方が知り合いにいるならお土産にピザポテトを買ってきてもらうというのもアリかもしれませんね( ゚Д゚)

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です