安い?フィリピンの本屋さん事情

こんにちは。

フィリピンでがり勉はモテない。どうも管理人のアンジーです。

以前アンジーはフィリピンで英語を本格的に勉強しようと思いショッピングモール内にある本屋で英語の本を探しました。もちろんフィリピンにも英語の教科書はたくさんあります。

フィリピンの本屋の大手はNational Book Storeです。この本屋は大きなショッピングモールの中にならどこにでもあります。日本の本屋程の品ぞろえはないのですがそれでも日本の漫画が辞書なども売っているため便利です。

ではフィリピンの本屋の本は安いのか?ということで今回の記事はフィリピンの本屋に売っている本は安いのかを紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンの本は安いのか

フィリピンの本の値段は日本と変わらない

値段は日本の本や漫画とそこまで変わりません。フィリピンの方が若干安いかなってレベルです。

フィリピンでは本が中々の高級品なので庶民のフィリピン人が買うのにはハードルが高いのです。もちろん本屋にはしっかりした本ではなく廉価版の薄っぺらい本も売っているのでそちらの方がフィリピンでは一般的かもしれません。

もしもフィリピンで本を購入する予定なら日本であらかじめ買っておいた方がいいですよ(´・ω・)

フィリピンの本屋は品ぞろえが悪い

フィリピンの本屋は基本的にショッピングモールの中にあるんで店舗がそこまで大きくありません。

アンジーが本屋へ行くと目的の本は売っていません。なのでアンジーの場合、フィリピンに届けてくれる通販サイトで本を購入しています。

大学で本屋に行けば買えると言われた本が売ってなくて他の本屋に行かなくてはならないなんてことが何回あったことでしょうか。

フィリピンでも日本の文房具や漫画が売っている

フィリピンの本屋には日本の漫画が置いてあります。

多いのはドラえもんやワンピースやナルトや最近人気沸騰中の進撃の巨人などが置いてあります。

文房具コーナーもかなり充実しています。しかし売られている文房具は日本の百円ショップで買えそうなものばかりです。高い文房具はレジ前のショーケースの中に入ってます。

フィリピンでは本の注文はできない

欲しい本があっても店頭になければ買えません。

以前カウンターで取り寄せて欲しいと頼みに行ったのですが見事にお断りされました。どうやら本の予約は承って内容ですね。

しかし店頭にある本しか販売しないのはどうなのでしょうか。それともアンジーが外国人で面倒くさそうに見えたから取り寄せはやってないと言ったのでしょうか。

フィリピンの本屋は本で稼いでいるのではなく文房具などで稼いでいるのだと思います。理由は文房具や雑貨品のコーナーが店の半分くらいを占めているから。

そりゃあの品ぞろえだと希望の本を見つけるのはまず無理でしょう( ゚Д゚)

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です