フィリピンの薬局は何でも買える?フィリピンの薬局事情

こんにちは。

フィリピンのホットドッグは激マズ。どうも管理人のアンジーです。

フィリピンで体調が悪くなったら病院に行きますか?

フィリピンでは緊急ならいつでも診てもらえますが少しの風邪や熱なら時間を制限されてしまいます。

アンジーは以前に高熱が出て死ぬんではないかと感じ、病院に行きましたが明日の朝早くに来いと追い出されてしまいました( ゚Д゚)

そして次の日ぼ朝早くに病院に行くと軽く熱を測られて処方箋を出してもらって薬局で薬を買ってこいと言われて終わりでした。なんてこたった。しかもその処方箋に書かれている薬は以前に高熱のためにと準備しておいた薬です。

そして最近日本人の友人がある病気にかかりました。詳しくは言えない病気ですが日本でその病気にかかったら間違いなく病院でしか買えない薬ですがフィリピンでは薬局で買えるそうです。

ということで今回の記事はフィリピンの薬局の紹介をします。

スポンサーリンク

フィリピンの薬局は何でも買えるのでは??

処方箋の薬は薬局でも買える

フィリピンの病院で出された処方箋に書かれた薬の大半は薬局で買えます。

大手のMercury Drug Storeではレジの奥に大量の薬が用意してあります。中には処方箋が無ければ売ってくれない薬もありますが基本的にはお金さえあれば買えます。

その他ビタミン剤や頭痛薬や胃腸薬などの薬も買うことができます。しかし日本の薬局なら棚に置いてあるものをレジに持っていけばいいのですがフィリピンの薬局では薬類は全て店員さんに頼まなければなりません。

薬の効果が強い

フィリピンで売られている薬の効果は日本の薬に比べて圧倒的に効き目が強いのです。

熱が出た時でも解熱剤を飲めば熱は見事に下がります。逆に薬を飲んでも熱が下がらない場合は身体に相当な異変が起きているので病院でしっかりと診てもらう必要があります。

ですが薬の効き目が強いということは副作用も強いということです。数回程度では感じられないかもしれませんが副作用は必ずあります。

ビタミン剤はフィリピンで人気

フィリピン人は健康意識が低いのですがビタミン剤は大好きです。

街ではたまにビタミン剤をかじっているフィリピン人を見かけますし風邪をひいたらビタミン剤と薬を飲んでいます。何かビタミン剤に秘められた力があるのでしょうか。

症状別に薬局で買える薬

総合風邪薬

BiofluNeozepが有名どころですね。

咳やくしゃみ、発熱などの症状の場合にはこれらの薬を買いましょう。効き目は抜群です。

眠くなる成分が入っていますので眠くなったら素直に眠りましょう。

頭痛

PonstanやParacetamolが有名どころですね。

アンジーはParacetamlをたまに服用しますが効き目は保証します。しかし次の日にはもっと頭が痛くなるというアンジー特有の副作用があります。

腹痛

腹痛の時はBuscopan!!

腹痛を起こしたらこの薬を買えと言われるくらい知名度の高い薬です。しかしフィリピン人の友人はあまりに聞きすぎて便意すら感じることができなくなってうんこを垂れ流してしまったそうです(笑)

いざとなったら薬局へ

フィリピンの薬は信用できないかもしれませんが飲まないよりは遥かに楽になります。

フィリピン人からしたら高い薬も日本人からしたらそこまで高いわけではありません。もちろん日本から持ち込んでもいいのですが将来かかる病気なんて予知できないですよね。とはいってもアンジーは日本からバファリンなどを持ち込んでいますが。

もしも薬の読み方が難しいという方はこの記事を見せても分かってくれると思いますよ。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です