イスラム教徒の前で豚肉を食した時の反応

こんにちは。

フィリピンのCMは有名人ばかり出演している。どうも管理人のアンジーです。

フィリピン人の多くはキリスト教徒です。協会が至る所にあります。

アンジーの大学には敷地内に協会があるほどのキリスト教の大学でした。授業が始まる時にはクラスメイト全員が何かを唱えていますしキリスト教に関する授業もあります。

そんなキリスト教の大学にもイスラム教徒はいます。特にイエメンやサウジアラビアの方から来ているムスリムです。フィリピンではアンジーと同様、外国人なので自然と仲良くなるわけですが、やはりイスラム教徒と日本人では考え方や風習が全く違います。

ということで今回の記事はイスラム教徒の前で豚肉を食べた時の反応を紹介します。決しておちょくったわけではないのでご了承ください。

スポンサーリンク

イスラム教徒の前で豚肉を食した時の反応

以前にアンジーが食堂で豚肉の料理を買って、外で一人寂しく昼食を食べていた時のこと。

サウジアラビアから来ている留学生モハメドがアンジーに気づきこちらにやってきた。授業の調子はどうだなどの話をしながら豚肉料理を食べていた。最初はアンジーも全く意識していなかった。モハメドも話に夢中でまさか間の前で豚肉が食されているなんて思ってもいなかっただろう。

少し話しているとモハメドが豚肉に気づき露骨に嫌な顔をした。何とも言えない顔をしていた。それはまるでレモンを食べた時の顔のようで画鋲を踏んでしまった時の顔にも思えた。

そこでアンジーも気づき食べるのをやめた。正直イスラム教徒にとって豚肉を食べているときにどのくらいの嫌悪感を抱くなんて想像したこともなかったが、その時は日本のテレビで芸能人が幼虫を食べているのを見て気持ち悪いと思うくらいだと思っていた。

その後なんとも言えない顔をして別れたが、その後の友好関係には何ら爪痕を残さなかった。

恐らく他人が食べているのは見過ごせる

イスラム教徒も日本人やフィリピン人がイスラム教徒ではないのを理解しています。

なのでイスラム教徒ではない人が豚肉を食べていても何か言ってくることはないでしょう。ただ、内心では気持ち悪いと思っているでしょうね。

しかし日本人からしたら豚肉の料理を食べるのは当たり前で何も悪いことをしているわけではないのでイスラム教徒がいるからといって豚肉を食べるのを控える必要はないと思います。しかしもしも友人が目の前にいる場合は遠慮した方がいいかもしれません。

豚と犬は不浄な生き物

イスラム教の考えでは豚と犬は不浄な生き物です。

犬も不浄な生き物だと考えているということに少し驚きますがイスラム教徒は豚を食べないというのは有名な話ですよね。国によっては犬を飼っていたら処罰されるとのことです。おっかない国があるもんです。

宗教の考えを理解するのは基本的に宗教を信仰しない日本人からしたら中々難しいことですからね。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です