フィリピンをとことんディスります

こんにちは。

可愛いフィリピン人を発見したと思ったらオナベだった。どうも管理人のアンジーです。

前回の記事でフィリピンをとことん褒めましたが今回の記事ではフィリピンをとことんディスろうと思っています。

フィリピンと日本は肌の色も違う、宗教も違う、言葉も違う、通貨も違う、文化や風習も違うと全く未知の国でした。そんなフィリピンで生活したアンジーも今ではフィリピンを語るくらいになりました。

まあ褒めるだけ褒めてもフィリピンひいきになってしまうのでディスりも入れておきますね。

スポンサーリンク

フィリピンをとことんディスる

フィリピンのトイレが汚い

フィリピンで外出中にトイレに行きたくなると憂鬱になります。だってトイレが汚いんですもん。

日本はトイレ大国だと言っても過言ではないでしょう。トイレの神様が流行っていたようにトイレを綺麗にする習慣がありますから、素晴らしい精神だと思っています。

フィリピンのトイレは基本汚れています。そして外では中々見つからないという事件。コンビニにトイレが併設されている日本とは違い、フィリピンのコンビニにはトイレがありません。なので毎回外で漏らしそうになってますよホント( ゚Д゚)

フィリピンの道にはうんこが大量に落ちている

これは大変なことですよ。

明かりがない夜道を歩くと80%くらいの確率でうんこ踏んでいますから。そして一番心配なのはそれが犬のフンなのか人糞なのかということ。

今までに何回かホームレスの方が道端で野グソしている瞬間を目撃したことがありますから、あのうんこの中には人のものも混ざっていると思った方がいいです。たまったもんじゃないですね( ゚Д゚)

フィリピン料理の豚肉に毛が残っている

安めの豚肉フィリピン料理を食べている時に口の中でちくちくした食感がしたらそれは豚の毛です。

アンジーも骨だと思っていたのですが、よく見たらあれは豚の毛なんです。毛が付いた豚肉を日本では食べたことがなかったので驚きましたね。

当のフィリピン人は毛が付いている豚肉を当たり前のように食べているのでフィリピンでは日常なのです。

フィリピンのインターネットが遅すぎる

フィリピンで生活していてインターネットの遅さには本当にストレスを感じます。

回線が込み合っている時間にはネット経由でメッセージを送れない日もありました。そしてLINEやMessangerでの通話は絶望的です。

深夜以外に動画を観ようもんなら動画がカクカクするし、アプリのダウンロードも一苦労です。

ポケットWi-Fiを買って一日使い放題プランに申し込めばいいのですが、数年前に使い放題の制限が一日800MBになってので、実質的な使い放題ではありません。

高速インターネットを無制限で使いたいなら固定回線を家に引くことがおすすめです。

フィリピン人は時間にルーズ

定番ですね。

数分遅れてくるなら全然許容範囲ですが、何時間も遅れてくるとなるとさすがにイライラしますね。待ち合わせに来ればまだいいのですが、約束を忘れて寝過ごす強者もいます。

アンジーもフィリピンで生活を始めた頃はこのフィリピン人の時間のルーズさに参っていましたが、今ではもう慣れてしまいました(笑)

フィリピンは渋滞が尋常ではない

フィリピンの渋滞には本当に嫌気がさします。

特に首都のマニラの渋滞は半端ではないのです。毎朝アンジーは大学に通っていましたが、渋滞していない時間に通学すると15分で行ける距離が、渋滞している時は1時間以上かかるときもあります。

渋滞の時はタクシーも中々捕まえることができませんし、歩きの方が早かったりもします。フィリピンにとって渋滞の解消は早く解決するべき問題の内の一つですね。

フィリピンの水と空気が汚い

フィリピンの空気の汚さは有名ですね。

マニラでは一日中外に出ていると顔が少し黒くなります。恐らく排気ガスの影響でしょう。ジープに乗ったことがある方は分かるかもしれませんが、ジープの排気ガスはとんでもない量です。街中にまき散らしてますからね( ゚Д゚)

海外ならどこの国にも共通することなのですが、水道水は飲めません。田舎の方の水道水は濁っていて、シャワーを浴びていても泥水をかけている感覚ですね。

現地にフィリピン人の中には水道水を何の躊躇いもなく飲む強者がいますが、日本人が真似をすれば5日間は悶え苦しみますので絶対にやめましょう。

追加のコメントください

もっとあるよという方はコメントください(笑)

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


2 件のコメント

  • おつむが弱い:凡ミスばかり、考えが浅はか、言っていることが支離滅裂、レジ打ち程度でキャパを超える、二つ以上のことを同時に処理できない。
    嘘つき・間違いを認めない:ミスに対し、解決策を考える前に、出来の悪い言い訳を並べたくる。見え透いた嘘をしゃあしゃあとどや顔で言う。
    責任感がない:植民地根性が抜けず、指示されないと動けない。というか、指示しても、動きたがらない。怒鳴られてから動き始める。
    他人の迷惑は気にしない:大柄な人同士通路で手をつないでちんたら歩き、後ろの人をとうせんぼしても知らぬ顔。オフィスやレストランできゃっきゃうるさい。だいたい、いつも何か歌っている。
    店員が無駄:人件費が安いので無駄に店員が多く、商品を選んでいると、じとっと張り付いてくるが、商品のことはほぼ何も知らない。パーソナルスペースの感覚がないので、こちらが不愉快になり、買い物中止になることが多い。また、入り口や通路で店員同士おしゃべりに夢中になり、お客さんの動きをブロックすることも。
    金を返さない:貯金の概念がなく、お金が無くなったら、安易に金を借りたがるが、当然返さない。
    無駄な書類が多い:すぐに書類化したがるくせに、書類を整理・記録はできない。
    運転マナーが悪い:無理な割込みが多く、クランクション多用。横断歩道に突っ込んでくる。
    よくわからない何かに誇りを持っている:プライドが高いが、その根拠は不明。
    汚職蔓延:国中で汚職がはびこっているので、だれもが、だれかから小金を巻き上げることを企んでいる(例:税関、郵便局、交通警官等)。

    • 確かにフィリピンの悪いところを挙げればいくらでも出てきますね。

      実際フィリピンで生活していると、何かとてつもなく理解のし難い出来事に
      遭遇することがありますからね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です