フィリピンの美味しい果物紹介します(*‘∀‘)

こんにちは。

フィリピンの果物は収穫高による価格変化が激しい。どうも管理人のアンジーです。

フィリピンでは最近暗いニュースばかり流れています。日本でもフィリピンのニュースだと思えば日本人が誘拐されたり日本人が射殺されたなんてニュースを観ます。

そんなニュース聞きたくねーよ!イメージがもっと悪くなるわ!

なんて毎回思っています。それならこのアンジーがフィリピンの良い情報をこの記事で書いていこうとはりきっているわけです。

前置きが長くなりましたが、一年中温暖な気候のフィリピンでは日本では栽培されないような野菜や果物が収穫できます。特にフルーツに関しては日本では高くて普段は食べれないようなフルーツもフィリピンでは安価で買えることができるのです。はい、果物好きには最高です。

ということで今回の記事ではフィリピンの美味しい果物を紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピンの美味しい果物

マンゴー

フィリピンのマンゴーに関してはこちらの記事で詳しく説明していますが、フィリピンのマンゴーの特徴はなんと言っても安くて美味しいのです。

冬の季節がある日本でマンゴーを栽培するのは極めて難しいことなのですが、一年中温暖なフィリピンではマンゴーを栽培する最高の環境と言えるでしょう。

アンジーもフィリピンに来て間もない頃は値段の安さに興奮して毎日スムージーにして食べていました。今では食べ過ぎて飽きましたが…(笑)

ドリアン

言わずと知れず果物の王様として君臨するドリアン。その栄養価の高さから果物の王様と言われているそうです。

日本では売られていることすら珍しい果物ですが、これまたフィリピンでは普通に売られています。オススメは道端に売られているドリアンは特に安くて美味しいのです。

ドリアンには美味しいドリアンと微妙なドリアンがあります。確かめるには食べてみないと分からないのですが、フィリピンの果物屋は寛容で中身をこじ開けさせてくれます。買うから試食させてくれと頼むと大半はナイフを貸してくれます。そのナイフで美味しそうなドリアンを数個ほじって食べてみましょう。その中で一番おいしかったドリアンを買いましょう。

これもフィリピンだからこそできる確認方法ですね。

マンゴスチン

果物の王様はドリアンですが、果物の女王といえばマンゴスチンです。

日本では見る機会すらあまりないマンゴスチンですが、フィリピンでは定番の果物です。マンゴスチンは果物の王様と言われているくらい栄養価が高く、ダイエット効果や生活習慣病の予防にもなります。

しかし味と栄養価がとんでもないこのマンゴスチンは腐りやすく、収穫して放置しておくとすぐに腐ってしまうのです。なので日本ではあまり見かけないのでしょう。

このマンゴスチンを毎日食べていたら美容にも良いので美人になることは間違いないです。

ココナッツ

南国といえばココナッツ。

フィリピンの外を歩いていてココナッツを見ない日はないでしょう。ココナッツは基本的に中に入っている果汁を飲むフルーツです。

アンジーがフィリピンで初めてココナッツを見たときに今までのイメージがココナッツはすごく美味しい果物だったため、実際に飲んでみてがっかりした覚えがあります。

ココナッツには白い実もありますよ。つるつるしていて中々イケます。

ココナッツは栄養価が非常に高い果物としても有名です。スポーツの水分補給にココナッツを飲んでいたら相当なパフォーマンスを発揮できるのではないでしょうか。

ランブータン

ランブータンは日本では売られていませんね。

ライチに物凄く近い味です。味はライチなのですが、実が中の種に引っ付くことが唯一の難点でしょうか。しかし値段は安く、おやつ感覚で食べられる果物です。

1キロで50ペソくらいですかね。値段は季節によって変動します。

ポメロ

このポメロがアンジーの一番オススメフルーツです。

とんでもなく大きなグレープフルーツと表現してもいいでしょう。しかし食べられる部分は全体の4分の1程度でしょうか。ほとんどが皮の部分なのです。

実はオレンジ色でグレープフルーツよりも苦みが少なく、甘みが多いフルーツです。これがビタミンCかと時間できるくらいのビタミン味がします。

フィリピンのフルーツの中では比較的値段が高い部類い入るでしょう。

パパイヤ

日本では名前は聞いたことがあるが生で食べたことはないという方が多いのではないでしょうか。

よく缶詰にオレンジ色の良く分からないフルーツが入っていますよね。あれがパパイヤです。

タイトル詐欺になってしまうかもしれませんが、パパイヤは正直不味い。いいタイミングで熟すと美味しくなるとも聞いたことがありますが、とてもフルーツとは思えない味をしています。例えが下手ですが大根と柿の中間です。

パパイヤにはあまり期待しない方がいいです。

バナナ

日本で売られているバナナの大半はフィリピン産ですね。

フィリピンでももちろんバナナは売られています。しかし形は日本で売られているような綺麗な形ではなく、ちびデブです(笑)

味に関しては、フィリピンで売られているバナナの味は濃いような気がしますね。特に日本で売られているバナナと変わりません。

値段は意外と高く、日本のスーパーで買った方が安いくらいです。さらにバナナは傷みやすくすぐ食べなければならないので安く売られていても買いだめはできません。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です