【検証】本当にフィリピンでは台風で家が吹き飛ばされるのか??

こんにちは。

フィリピンで台風の時は一瞬で洪水になる。どうも管理人のアンジーです。

フィリピン人に騙されるよくある例の一つに家が台風で吹き飛ばされてお金が必要なんてことがあります。

台風が家で吹き飛ばされるなんて江戸時代くらいに藁で作った家が吹き飛ぶ感覚ですが、フィリピンの田舎では強い台風の時には家が飛ぶと多くのフィリピン人は言います。

マニラに住んでいるアンジーは今まで何度か大きな台風を経験してきましたが、一度も吹き飛んだ家を見たことがありません。

ということで今回の記事はフィリピンの台風で本当に家は吹き飛ぶのかを確かめます。

スポンサーリンク

本当にフィリピンでは台風で家が吹き飛ばされるのか??

都会の家は吹き飛ばない

確かにフィリピンの台風の勢力はとんでもなく、軽く傘が壊れます。

それでも家が壊れている光景を、少なくともマニラに住んでいるアンジーは一度も見たことがありません。というのも都市部の建物は、台風には余裕で耐えられるくらいの強度で建設されています。

コンドミニアムやマンションはもちろん、首都のスラム街のような家も案外無事です。

田舎のボロ家は吹っ飛ぶ

フィリピンの田舎の木や藁で建ててあるような家は簡単に吹き飛びます。

事実、フィリピンでは毎年何万軒という家が倒壊していますが、大半は田舎の家です。

フィリピンの田舎では日本人からは想像もできないような家に住んでいる人たちがいます。そんな人たちの家は強い台風で吹っ飛んでしまうのです。そういった場合に日本人の知り合いがいると頼むのも無理はありませんね。

政府の支援はない

家が吹き飛んだ人たちに対してのフィリピン政府の支援はありません。

しかし日本などの支援団体がフィリピンの災害の被害を受けた人たちに対して支援することはあります。

日本のボランティア団体がフィリピンの被害地に向けた支援を目的に支援金を募っているときがありますね。本当に素晴らしいことだと感じます。

動画を観ると簡単に吹き飛んでいる

フィリピン人とフェイスブック上で友達になると様々なフィリピンの情報や動画が流れてきます。

その中に大きな台風がフィリピンの田舎を直撃した時の映像を観たのですが、強い風によって家が一瞬で吹き飛ばされていました。

フィリピンの一番大きな自然災害は台風と言われています。都会では学校が休みになって喜んでいますが、田舎では家を失い悲しんでいるフィリピン人も多くいるのです。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です