【絶品】フィリピンのビールはとんでもなく美味い!!

こんにちは。

フィリピンの橋は今にも崩れそう。どうも管理人のアンジーです。

アンジーはビール一缶だけでぶっ倒れるほどの酒の弱さなのですが、最近になって少しお酒の美味しさが分かってきたような気もしています。

日本では有名どころのビールはアサヒビールやキリンビールなどでしょう。一方フィリピンではサンミゲルやレッドホースといったビールが有名どころです。

ここで驚くべきはフィリピンでサンミゲルやレッドホースを飲んだ日本人がフィリピンのビールは日本のビールよりも好きなんていう人がいるくらいです。

ということで今回の記事ではフィリピンのビールに関して紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンのビールは美味い!!

フィリピンのビールは基本的に常温保存

ビールといったらキンキンに冷えたあの感覚。たまらんですな~。

しかしフィリピンのレストランや酒場で出てくるビールは冷えていません。なぜなら常温保存しているからです。

なのでフィリピンでビールを注文するとバケツ一杯に氷が入っていて、その中にビールが入っていたり、常温ビールと氷が大量に出てきます。

フィリピンのビールの王様はサンミゲル・ライト

フィリピンで一番人気なビールはサンミゲル・ライトです。アルコール濃度5%でビールが苦手な方にも飲みやすいビールです。値段はスーパーで30ペソくらいです。飲み屋の値段は場所により5倍くらいの値段になったりもします。

このサンミゲルは様々な種類のビールを作っています。林檎味のサンミゲルやレモン味のサンミゲルがあるので自分の好みのサンミゲルを見つけられると思いますよ。

このサンミゲル・ライトはキリンビールを製造しているキリンホールディングス49%の株を保有しています。

次人気はレッドホース

フィリピンの中にはサンミゲルよりもレッドホースが好きなんて人は多くいます。アルコール濃度は7%です。

アンジーの場合、レッドホースを一気飲みすると一本で気を失います。サンミゲルよりも少し苦めに感じますね。値段はスーパーで40ペソくらいです。

実はこちらのレッドホースもサンミゲル社のビールです(笑)しかし他のサンミゲルとは一線を画していますね。

フィリピンのビールは日本人の口に合う

一つ言えることは、フィリピンのビールは日本人の口に合うということです。

フィリピンに住んでいる大半の日本人が口を揃えて言いますね。日本に帰国しても関税でとんでもなく高くなったフィリピンのビールを日本で購入している方も珍しくはありません。

これからフィリピンへ初めて行くという方もフィリピンのビールを飲むという達成項目を旅マップに加えてみてはどうでしょうか!!

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です