価値観の押し付けこそが一番の愚行なりけり

こんにちは。

フィリピンで日本人とトラブルを起こすと殺られる。どうも管理人のアンジーです。

最近ある人の話を聞いてから、価値観の違いについて真剣に考えるようになりました。

日本に住んでいたら多くの日本人は日本人らしい価値観に染まっていきます。中国に住んでいたら純日本人でも、中国人らしい価値観に染まっていくでしょう。

また、日本人でも縄文時代の日本人と今の日本人では考え方が全く違うでしょう。縄文時代には携帯電話も無かった時代ですからね。

ということで今回の記事はとんでもなくつまらない記事になるかもしれませんが、読んでいただけたら幸いです。

そこらへんのおじさん
アンジー君の記事いつも大して面白くないから気にしないよホジ( ̄d¨b ̄)ホジ 
管理人のアンジー
だまらっしゃい( ゚Д゚)

スポンサーリンク

価値観の押し付けこそが一番の愚行なりけり

発展途上国に住んで実感した価値観の違い

アンジーは現在フィリピンに住んでいます。

日本は先進国でフィリピンは発展途上国とはもはや言えませんが、先進国でもありません。

そんなフィリピンでつくづく実感していたのは、考え方の違いです。フィリピン人と日本人の考え方にはとんでもない違いがあるのです。

生まれによって価値観は変わってくる

世界にはまだ子供なのに銃を持って戦争に参加しなければならない子供たちシリアなどの国にいます。

例えばシリアの子供たちが大人になった時に日本人の価値観を理解できるはずがありません。その子供たちは敵は殺すものだと思っているのです。言ってしまえば殺し慣れているのです。一方日本では殺しなんてとんでもないと考えている人が大半ですよね。

そんな日本人が昔から戦争に参加して大人になったシリアの人達に殺しはダメと言っても到底理解できないでしょう。

同じく昔から盗みをして生活するしか術がなかった人に対して盗みはいけないといってもどうにかなるわけではありません。

違うことが当たり前

世の中を見渡せば違うことが当たり前ですよね。

例えばフィリピンではクリスチャンが大半なのにも関わらずイスラム教徒のムスリムがフィリピンは暮らしやすいと言っていました。それはフィリピン人が人は違うのが当たり前という考え方を持っているからです。

日本ではみんなが同じということに美徳を感じている人が多いと思います。これは昔から言われていますよね。
もちろんこの考え方が悪いとは思いません。この考えのおかげで日本は世界でも異色を持つ国となりました。

日本の長所でもあり短所でもあるのです(*‘∀‘)

自分の価値観が一方向しかないと感じている方は何かを犠牲にしてでも海外に行ってみるべきです。

もしも今自分の考え方が懲り固まっていると感じた方はいいチャンスです。

ここからはアンジーの個人的な意見になってしまうので軽く聞き流してください。

例えばフィリピンと聞いたらどのようなイメージが湧きますか?

フィリピンなんてイメージすら湧かないなんて人もいるかもしれません。フィリピンはとんでもなく危ない国だと思っている方もいるかもしれません。フィリピンは海が綺麗でのどかな国だと思っているかもしれません。

しかしこの中でフィリピンは~だと一概には言えません。なぜならフィリピンに対する考え方は、人によって全く違うからです。

これは実際のアンジーの体験談です。

アフリカの方からフィリピンへ留学に来ている留学生からフィリピンで留学している理由を聞かれました。

その時にアンジーフィリピン留学は安いからだと答えました。もちろん安いけれど危険というリスクはあるとも言いました。するとアフリカから来ている留学生は不思議そうな顔でアンジーにこう質問してきました。

「フィリピンの何が危ないの?」

そうなのです。彼女たちの国からしたらフィリピンは非常に安全な国なのです。この時に非常に考えさせられました。

今まではフィリピンは危ないと疑っていなかったアンジーの固定観念が一瞬にして壊されたのです。この一瞬にアンジーは何万円もの価値を感じましたね。何言ってんだと思われるとは思いますが、その時の衝撃はとんでもないものでした。

もしも今、日本の生活に満足していない人がいたら一度でもいいので発展途上国へ行ってみて欲しいのです。

忙しくて行けない方や興味のない方が多いかもしれませんが、私が断言しましょう。何かを犠牲にしてでも行ってみるべきです。そしてその時はなるべく現地の生活を身近で感じられる状況に身を置くことです。

かなり長くなってしまったのでそろそろ終わりにしますが、発展途上国での生活を経験すると視野が広まりますし、変な焦りもなくなります。今自分が辛くても、世の中には何倍も辛い状況の人がいるのです。

価値観の押し付けの話から脱線してしまいましたが、今回の記事でアンジーが言いたいことは。。。

フィリピンへ行け。

これだけです。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です