フィリピンの電車の込み具合はまるで戦争

そこらへんのおじさん
アンジー君、フィリピンの電車にのったことある?とんでもない地獄絵図だったよ。
管理人のアンジー
何回もありますよ。確かにフィリピンの電車は凄まじいですね。人の数が。
そこらへんのおじさん
人の数というよりも電車の本数もそうだと思うよ。
管理人のアンジー
ですね。マナーの問題もあると思いますね。

こんにちは。管理人のアンジーです。

フィリピンで生活している方なら一度は乗ったことはあるだろうフィリピンの電車。観光客やフィリピンに慣れていない方は少し戸惑うかもしれません。

フィリピンには色々な交通手段がありますが、電車はタクシーやジープに比べてかなり早いので、急いでいるときや渋滞が苦手な方は電車を使うのもアリだと思います。

しかしフィリピンの電車は混んでいる。

そうなんです、フィリピンの電車の問題は混んでいるということなのです。特に通勤時間などは相当混みます。さらに一番厄介なのはフィリピン人の電車に乗ろうとする必死さがすごいこと。もう列なんて関係なしに突進していますからね。

ということで今回の記事ではフィリピンの電車が混みすぎているということを紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンの電車が混みすぎて戦場のようになっている。

フィリピンの電車の乗り方

そもそもフィリピンの電車の乗り方が分からない方もいるかと思います。

まずは駅を見つけます。駅を見つけたら階段を上りましょう。すると改札口と切符の購入所の窓口が見つかります。その窓口の列に並びましょう。自分の順番がきたら目的地の駅名を言います。すると駅員から金額を言われるか、レジに料金が提示されます。

お金を払い終わったらICカードを渡されるので、日本の改札口のようにカードをかざして改札口を通過しましょう。あとは電車に乗り込むだけです。帰りはICカードをかざすのではなく、切符のように改札口の中に入れましょう。

日本のmanacaやsuicaのようなICカードがフィリピンにもあります。名前はBeep Cardです。このカードが欲しい場合は駅員にBeep Cardをくれと言えば作ってもらえます。確か最低入金金額が100ペソだったと思います。

人数の割に本数が少なく、時刻表がない

フィリピンの電車には時刻表がありません。なので電車がいつ来るか分からないのです。

時刻表がないので、電車がすぐ来る時もあれば10分以上来ない場合もあります。5分毎に電車が来てくれればいいのですが、10分以上電車が来ないとホーム一杯に人が溢れます。

さらに人数に対して電車の本数が少なすぎます。混雑する時間には3分毎に電車を出してもいいくらいだと思います。

マナーが悪い

日本人のマナーが良すぎるのか。フィリピン人のマナーが悪すぎるのか。

フィリピン人は目の前に列があっても構わずに割り込んできます。それが当たり前かのように。一本目の電車を諦めて次の電車の最前列に並んでいても割り込んでくるフィリピン人が多すぎて、いつの間にか列の後ろに追いやられてますからね。

これに関しては諦めるしかありません。日本人の感覚で乗っているとストレスが溜まりまくるので、ここはフィリピンだから仕方ないと諦めるしかないでしょう。

電車は急いでいる時以外使わない

渋滞しているのが当たり前なフィリピンで、電車は他の交通手段よりも格段に早いのです。

しかし毎日フィリピンの電車に乗ってどこかに行くのは精神的にキツイと思います。特に今まで日本で暮らしてきた日本人なら特に。

ちなみにアンジーはどうしても早く目的地に着きたいときは電車を使っていますが、特に急いでいない時は道が渋滞していてもジープやFXを使います。

フィリピンの交通手段についてはこちらの記事を参考にしてくだいさい。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です