【悲報】経験者が語るフィリピン留学の英語力の限界

そこらへんのおじさん
アンジー君、フィリピン留学って最近人気らしいけど、実際どうなの?
管理人のアンジー
フィリピン留学はオススメですよ。特に英語をこれから勉強したいって方には。
そこらへんのおじさん
アメリカやイギリス留学と同じ効果は期待できるの?アンジー君の英語力は大したことないけど…
管理人のアンジー
やかましいですよ。でもアメリカなどの本場の留学と比べられたら少し劣ってしまうんではないですかね。

こんにちは。こんばんは。管理人のアンジーです。

最近ではフィリピン留学をしていると言ってもそこまで驚かれなくなりましたね。それだけフィリピン留学が流行っているということでしょう。

フィリピン留学のメリットは色々ありますよね。そちらの記事はこちらから。

アンジーももちろんフィリピン留学の経験者なので、フィリピン留学について詳しく聞かれることもあります。その中でも多いのが、フィリピン留学で本当に英語力は伸びるのかという事です。フィリピン留学は費用がかなり安いことが人気の一つとなっていますが、英語力が上がらなかったら元も子もないですからね。

しかし結論から言ってしまいますと、フィリピン留学には限界があります!!

ということで今回はフィリピン留学の英語力の伸びの限界について紹介します。

スポンサーリンク

フィリピン留学の英語力の限界

フィリピンではフィリピン英語しか習得できない

フィリピンで英語を学んでいる以上、習得できる英語はフィリピン英語です。

フィリピンの語学学校へ行く場合も、大半の学校の教師はフィリピン人でしょう。中にはアメリカへの留学経験がありアメリカ英語の発音で話す講師もいるかもしれませんが、大半の教師はフィリピン英語です。

このフィリピン英語というのが厄介で、フィリピン英語とアメリカ英語を比べたと時、フィリピン英語の方が確実に聞き取りやすいのです。

フィリピンで英語力を伸ばして自信に満ち溢れていても、実際にTOEICなどを受けてみたら悲惨な結果だったという話はよく聞きます。

しかしここで言いたいことがあります。就職などにTOEICの点数は必要かもしれませんが、そもそも英語はコミュニケーションの手段です。例えばアラブの方の方と英語で会話するとします。その場合、フィリピン英語でも十分通じますし、何ら障害はありません。

なので考え方次第ですね。英語の成績面を重視している方はフィリピン留学をオススメしません。逆に英語でコミュニケーションをとりたいと思っている方にフィリピン留学はものすごくお勧めです。

フィリピン留学は中間地点

フィリピン留学をアメリカ留学やイギリス英語のステップとして利用する人が結構います。

英語が話せない状態でいきなりアメリカへ行く人もいますが、脱落する人が多くいます。アメリカへ行けば何とかなると考えている人も多いようですが、相当積極的な人でないと成功はしません。

そこでフィリピン留学を挟んでおくことで、ある程度外国にいる感覚と英語の感覚が身につくと思います。

実際にフィリピン留学をステップとしている方は多いですし、自分の英語力のなさを実感して1から英語を学びに来ている人も多いのです。

フィリピン留学の限界

アンジーもフィリピン留学を経験しました。

そこで気づいたことがあります。それはフィリピンで英語を学ぶのには限界があるということです。

そもそもフィリピン人の英語は完璧ではありません。それはフィリピンの大学に通っているフィリピン人でも同じです。その証拠にフィリピンの大学では英語の授業があります。

発音は日本人と比べたら明らかに綺麗でしょう。しかし文法に関しては教育を受けているフィリピン人でも適当です。例えばビジネス英語を習得したい方はフィリピン留学をしても習得できないでしょう。フィリピン人達は普段から英語を使っているわけではありませんからね。もちろんオンラインの英会話を利用するなどの方法もあると思いますが、相当自分自身で努力しなければならないでしょう。

対してネイティブ英語を話すアメリカやオーストラリアなどの国では、教授や生徒は生の英語を話します。ここが大きな違いになってくると思います。

何よりも英語を難なく話すフィリピン人は少ないですから。これがフィリピンで生活しているアンジーの正直な意見です。

もしも今フィリピン留学を考えている方がいたら、フィリピン留学で得られるものをもう一度しっかりと調べたほうが良いと思います。

それこそお金があるならアメリカなどに留学した方が断然いいと感じています。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

 

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です