フィリピンで感じるストレスがえげつない。海外生活のストレス。

そこらへんのおじさん
アンジー君はブログでなんだかんだフィリピンはいい国って主張してるけど、そんないいことばかりじゃないでしょ?悪い面も紹介しなさいよ。
管理人のアンジー
悪い面ですか?フィリピンをネタにしたら結構ありますけどね。
そこらへんのおじさん
やっぱりあるんか。早速紹介してよ。
管理人のアンジー
了解です。挙げ出したらきりがないので、主要なことを書いていきますね。

こんにちは。今晩は。管理人のアンジーです。

このブログはフィリピンの情報やフィリピンでの体験談を紹介しています。

日本人がフィリピンで体験することはとても新鮮なため、どうしてもフィリピンを褒める記事やフィリピンの悪い面を良く書いてしまう事が多々あります。

しかしご存知の通り、フィリピンは完璧な国ではありません。それこそ日本と比べたらまだまだの部分も多くあります。

ということで今回の記事ではフィリピン生活で感じるストレスはどんなものなのかを紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンで感じるストレスは凄まじい…海外生活のストレス

海外生活の理想と現実は違う

海外生活を綴っているブログに海外生活の魅力がたくさん書いてあります。

お金に困らない程の貯金があったり、寝てても収入を得られる頭の良い方にとって海外生活は非常に快適なものでしょう。

しかし現実はそんなに理想的なものではないと思います。多くの理想を夢見て海外生活に挑戦した人は理想と現実のギャップに違和感を感じているというデータがあります。

フィリピンもそうなのですが、多くの外国はお金持ちの外人にとっては住みやすいのですが、アンジーみたいにお金を持っていない庶民にとっては中々厳しいものなのです。

フィリピンの渋滞によるストレス

では実際にアンジーがフィリピンで感じているストレスを紹介していきます。

まずは何を隠そう、フィリピンの渋滞です。とんでもないです。フィリピンの渋滞がすごいと言うのは有名ですが、大道路は基本的にいつも混んでいます。通勤時、通学時のフィリピンは非常に大変です。

バスがジープの数が非常に多く、所々でストップするのでどうしても渋滞してしまうのです。さらに、渋滞が酷いことで、自分勝手な運転をする人が多くなります。信号無視をしたり無謀な割り込みをするなどは日常茶飯事です。

フィリピンで感じる外国人というストレス

フィリピンで日本人はもちろん外国人です。

外国人が多いフィリピンでもやはり外国人は目立ってしまいます。普段から誰かに狙われているような感覚になることもあります。

特にフィリピンではまだ外国人=お金持ちと思っている人が多いので、外では常に警戒の心を怠ってはいけません。それだけでも結構疲れるのです。

フィリピンでも言葉の壁のストレス

英語が通じるフィリピンですが、母国語はタガログ語などで、英語はあくまでも第二言語です。さらにアンジーを含めた日本人も英語は第二言語でしょう。

アンジーの英語は幼稚園児レベルですが、たとえアンジーの英語が完璧だとしても相手のフィリピン人の英語が完璧だとは限らないのです。

日本語なら簡単に100%伝えられることも、英語だと50%しか伝わらないということは良くあることです。この言いたいことが伝わらないというのは予想以上にストレスとなるのです。

フィリピンの食べ物に飽きる

日本で育って日本食を食べて育ってきたアンジーはなんだかんだ言っても日本食が大好きです。

フィリピンには日本料理屋がたくさんありますが、毎日通っていたら金銭的に満足できる量を食べられないのでどうしても量が多くてある程度安いフィリピン料理やジャンクフードを食べてしまいます。

するとそのフィリピン料理やジャンクフードにも飽きて、毎日何を食べようか悩む日々となります。せめて家の近くにイオンなんかあれば惣菜を買って食べられるのに….

 

ではまた次の記事で。ば~い。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です