フィリピンで起きるジープのストライキの影響について。ジプニーのストライキ

そこらへんのおじさん
アンジー君、大変だよ( ゚Д゚)
管理人のアンジー
一体どうしたんですか?
そこらへんのおじさん
今日ジープが走ってない!!( ゚Д゚)
管理人のアンジー
あ~。今日はジープのストライキの日だそうですよ(´Д`)大変ですね(´Д`)

こんにちは。今晩は。管理人のアンジーです。

フィリピンの庶民の足ジープ(ジプニー)。フィリピンで観光に来た人が見て惚れるフィリピンのジープですが、時に街から忽然と姿を消します。

そうですストライキです。フィリピンでは稀に起こるストライキはジープ業界でも起こってしまいます。

ということで今回の記事では最近実際に起こったジープストライクが実際にどんな影響を与えるのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピンでジープストライキが起きたときの影響を語ります

学校が全国的に突然休みとなる。

学生たちにとっては大いに喜ばしいことでしょう。学校が休みになるのですから。

しかもストライキは1週間前くらいに決まるものなので、突然学校が休みになるわけです。

しかしこの影響は大きく、いつもは学生で溢れる通学、通勤時間に学生さんたちがいないのは何か不思議な感覚です。

政府機関が休みになる

学校同様に政府機関も休みになります。

民間企業は通常通りの勤務ですが、フィリピンの公務員は美味しい出来事かもしれませんね。

しかしジープがストライキになるとどうしても交通手段に困る人達が出てきます。フィリピン人全員が気軽にタクシーを使えるというわけではありませんからね。

そんなときにどこかの政府機関から引っ張りだしてきたジープのような大型の車が出てきます。それに大勢の人が乗っている光景を見られるのはジープストライキの日だけかもしれません。

通常通り走っているジープも案外多い。

フィリピンのジープのドライバーは数えきれないくらいたくさんいます。その中にはいくらストライキの日と言えど、稼ぎたい人はたくさんいるのです。

そんな人たちのお陰で少しのジープは走っています。しかし全体の数から見ると通常時の5分の1程度しか走っていません。

実態は分かりませんが、ジープのストライキは運転手に強制するものではなく、あくまでみんなで協力して政府を説得しようというものなのでしょうか。

渋滞はそこまで改善されていない

フィリピンの渋滞はジープやバスが原因で起きていると言われています。

本日ジープストライキを体験しましたが、劇的な渋滞改善になっているとは思えませんでした。さらに、ジープが無くなると多くの人が交通手段に困ってしまいます。

今すぐにジープをなくすのは現実的に厳しいと思われます。

 

ではまた次の記事で。ば~い。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です