海外生活で生活に大きく影響する円安と円高などの為替について

そこらへんのおじさん
アンジー君、海外で生活していると円高とか円安とか気にするでしょ?
管理人のアンジー
そりゃ気になりますよね。為替によって生活が楽になったり苦になったりするわけですからね。
そこらへんのおじさん
アンジー君はフィリピンで生活しているからフィリピンペソだよね。フィリピンペソって安定してるの?
管理人のアンジー
実はフィリピンペソは他の東南アジアの国の通貨と比べて通貨が安定しているんですよ。
そこらへんのおじさん
そうなんだL(‘ 皿 ‘)」ウィー

こんにちは。こんばんは。管理人のアンジーです。

どこの国で生活していても必ず必要となるお金。

極端に言ってしまえばお金はただの紙切れです。一万円を燃やしても得られるものはただの灰です。そう、お金の価値は人が決めています。そしてお金の価値は日々変わっていっています。

それが為替です。日本円を買う人が多ければ日本円の価値は上がっていきます。日本円に価値を感じなくなり、売る人が多くなると日本円の価値は下がっていきます。

ということで今回の記事では、海外生活でどれだけ通貨の価値が生活に影響するのかを紹介します。

スポンサーリンク

海外生活で重要な円安や円高、ドル安やドル高が生活に与える影響

海外旅行へ行く時は円高のほうがいい

海外に行くときは円高のほうが有利です。

1ドルが130円のときにアメリカへ行くのと、1ドルが80円の時に行くのでは相当違ってきます。フィリピンでも、円高の時には日本からの観光客は増えますし、極端なペソ高の時に日本からの観光客は減ってしまいます。

海外旅行は特に大きな金額を使うので、円高の時に行ったほうが圧倒的にお得なのです。

円安や円高になると一体どんな影響があるのか

海外で生活している方にとっては基本中の基本ですが、円安や円高、ドル高やドル安などの為替によって生活がかなり変わってきます。

日本円で給料をもらっている方は、円高になれば生活が楽になりますし、円安になれば生活が苦しくなります。ドルで給料をもらっている方は、ドルがドル高になれば生活が楽になりますが、ドル安になれば生活は苦しくなります。

フィリピンで生活しているアンジーはもちろん現地ではフィリピンペソで支払いをしますから、フィリピンペソ、ドルや円の為替が生活が大きく影響してきます。

しかし実は為替だけがお金の価値を決めているわけではありません。日本ではあまり物価の値上がりを肌を実感することはないかもしれませんが、フィリピンではすさまじいインフレが起きています。もちろん通過の価値の上昇率がインフラ率を下回ってしまえば、生活は苦しくなるのです。

日本の物価は特別です。

日本で暮らす大半の方は円安や円高が起きてもほとんど生活に影響はないでしょう。

それは国内の物価が上がらなければ、下がらないからです。特に現在は安部政権が頑張ってもデフレが進行してしまっていますから、多少の円安になってもそこまで生活には影響しません。

その証拠に消費税が5%から8%になったことで、多くの国民が驚きました。しかしアンジーが暮らしているフィリピンでの3%はたいしたことはありません。平気で10%くらい上がってしまいます。

フィリピンペソは結構安定している!?

ここからはフィリピンの話をしていきましょう。

アンジーが住んでいるフィリピンでは、フィリピンペソという通貨が使用されています。フィリピンペソは2017年の11月現在で\10000≒4500phpです。

フィリピンのような経済市場の小さい国の通貨はどうしても不安定になってしまいますが、フィリピンペソは他の東南アジアの国の通貨と比べて、比較的安定しています。1997年に起きたアジア通貨危機でも他の東南アジアと比べるとフィリピンペソが受けた影響は少なかったのです。

フィリピンペソが安定している理由はOWFといわれています。OWFとは海外へ出稼ぎに行っている人たちです。多くのフィリピン人がOWFとして働き、外貨を獲得して母国フィリピンへ送金しているのです。その影響からフィリピンペソは安定しているのです。

特にフィリピンペソはアメリカドルとの安定性が抜群ですね。

 

ではまた次の記事で。ばーい。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です