フィリピンで坊主になってみて気が付いたこと。フィリピンで散髪

そこらへんのおじさん
アンジー君、一体どうしたんだよ?髪がないじゃないか( ;∀;)
管理人のアンジー
へへへ(^^♪全部剃り落としてやりましたよ♪
そこらへんのおじさん
フィリピンで坊主にするとはやるね( ;∀;)
管理人のアンジー
まあ結構便利ですよ(^^♪

こんにちは。こんばんは。アンジーです。

フィリピンでは毎日洗脳のように韓国人と呼ばれる日々でした。別に韓国人が嫌いなわけではありません。韓国映画も好きですし、韓国料理も大好きです。しかしアンジーは日本人。韓国人と言われていい気分にはなりません。

しかし今は中国人と呼ばれるようになりました。理由は単純に坊主になったからです。フィリピンで見かける坊主の日本人は中々希少ですからね。

ということで今回の記事ではフィリピンで日本人が坊主になった時の周りの反応を紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンで坊主になってみた。フィリピンで散髪

フィリピンで坊主になったら中国人になった

フィリピンに来てから韓国人としか思われなかったアンジーですが、坊主になってからは中国人に見られます。

良いことなのか悪いことなのかよく分かりませんが、自分では意外と気に入っているので、満足です。

ただ、そろそろ日本人と思われたいので、日本人と思われる髪型のアドバイスをください。

フィリピンで坊主にしたら涼しい

今までは髪の毛のおかげで溜まっていた熱気も坊主にしたことによりなくなりました。

これで常夏のフィリピンでも涼しい顔して生きていけると思っていましたが、現実はそう簡単ではありませんでした。

そう、坊主の敵は日差しなのです。日差しが強いフィリピンでは、男女問わず日傘を差しています。そんなフィリピンで日傘を差さず坊主頭をさらけ出していたら、そりゃ暑いわけです。

フィリピンで坊主にしたらフィリピン人におちょくられる

坊主のフィリピン人はよく見ますが、アジア系の坊主はフィリピンであまり見かけません。

そして住んでいる建物のガードマンや毎日のようにお世話になっているジョリビーの店員さんからは毎回笑われます。

今までは髪の毛が目にかかってきたら切るというのを繰り返してきていたので、アンジーが坊主になるのは相当新鮮だったのかもしれません。そしてもしかすると裏では全く似合っていないと陰口を言われているかもしれません(笑)

フィリピンで坊主はおすすめです。

日本では基本的に一日に一回だったシャワーもフィリピンでは一日に二回くらいするようになりました。その時に頭を洗ってもすぐに乾くのは非常に快適です。

さらに日本でも夏は短い髪の毛が涼しいようにフィリピンの外は暑いので、暑さ対策にも一役買っています。

今回の坊主は挑戦的な意味でもありましたが、しばらくの間は坊主でいたいと思ってるアンジーです。

 

ではまた次の記事で。ばーい。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です