フィリピンの人口爆発が止まらない♪ フィリピンの人口

そこらへんのおじさん
フィリピンのマニラって人が多すぎるよね。渋滞もすごいし。
管理人のアンジー
そうですよね( ;∀;)僕の日本の地元じゃ人を深夜だと本当に人を見かけませんでしたからね。
そこらへんのおじさん
そうだよね。フィリピンでは深夜でも人がすごいよね( ;∀;)
管理人のアンジー
しかも深夜に出歩いているフィリピン人は末恐ろしいですからね。

こんにちは。こんばんは。アンジーです。

フィリピンは東南アジアの中でも経済発展が期待されている国ですが、その理由の一つに若い人口の多さがあります。

日本では30歳でもまだまだ若いと言われますが、フィリピンで30歳を超すと若いとは言われなくなります。特に女性に関しては、その傾向が顕著です。

実際にフィリピンでは年寄りをそこまで見ません。モールやスーパーなどに行っても、若者達が主な客層です。僕の日本の地元のスーパーなんて朝市で並んでいるのはおばあちゃんやおじいちゃんばかりです。

スポンサーリンク

フィリピンの人口爆発が止まらない( ;∀;)

フィリピンの人口は増え続けている

このままフィリピンの人口が増え続けていますが、日本の人口は減っています。このままフィリピンの人口が増えていき、日本の人口が減っていけばあと数年でフィリピンの人口は日本の人口を抜かします。

フィリピンと日本の人口ピラミッドは真逆です。

日本人は基本的に子供を作ることに非常にネガティブですが、フィリピン人はポジティブです。ポジティブというよりもリスクをあまり考えないと言ったほうがいいかもしれません。

それこそ日本で子供を作れば、子供が大学を卒業するまで約3000万円かかると言われています。とんでもない額です。それを考えると子供を作るのを躊躇してしまうのにも納得できます。対してフィリピンはどうでしょうか。

子供が大学を卒業するまでに3000万円も費やすフィリピン人は非常に少ないでしょう。ここでも精神的な差がすごく出ますよね。

フィリピンの若い層はフィリピンの経済を支えている

世界で共通して言えることですが、若い人はお金を多く遣います。

逆に老いていくと老後を心配し、貯蓄します。さらにフィリピン人はもらった給料を次の給料日までに使い果たす人が多いので、消費力がすさまじいわけです。

そのおかげでフィリピンの経済は若者によってグルグルとまわっています。

しかし行き過ぎた人口は経済の足かせとなってしまう時があります。それは働かずに生活する人たちです。

日本ではニートが裕福な親からお金をもらって生活していることで一部の富裕層から富が出ていきますが、フィリピンは違います。

基本的にフィリピンの貧困層の親戚や知り合いは貧困層です。支援する金銭的な余裕もコネもありません。さらにあまりにも貧乏だと教育すら受けられません。教育を受けていない子供が大きくなり、まだ10代で子供を作ります。その子供も貧困に悩まされます。そしてそういった人たちの中から人殺しをしてまでお金を手に入れる人が現れてしまします。そうです、治安の悪化に繋がってしまうのです。

フィリピン人の子供に対する考え方

フィリピン人は好きな夫との子供なら貧乏でもいいから子供が沢山欲しいと思っているフィリピン人が多いです。特に貧困層はそういった考えを持っています。

これは宗教上の考え方も関わっているのかもしれません。日本では基本的に理屈で考えますからね。子供を作れば自分の生活が困窮すると先に考え、子供を作ることを諦めます。

最近では子供どころか結婚すらもリスクと考え、一生独り身で暮らす方も日本では多いようです。実際にアンジーも結婚願望もないです。もちろん彼女は欲しいですがね。もしかしたら彼女ができれば意識が変わるかもしれませんけどね。

フィリピンの人口増加にはまだ課題が多く残っている

フィリピンの人口増加には多くの課題が残っています。

その中でも教育に関する問題は深刻でしょう。いくら人口が多くても、割り算もできないような人が多くいてもどうにもなりませんからね。しかしフィリピンには割り算もできない人が予想以上に多くいます。

フィリピンは英語を学べる環境がある国ですが、言語だけではなく、ほかの分野の知識や学力を培っていくとフィリピンの多くの若者が素晴らしい労働力になるかもしれません。

それにしても労働力が不足している日本からしたら若い人材は喉から手が出るほど欲しいはずです。単純労働ならだれでもできますからね。

フィリピンの若い若者が昼間から何もせず出歩いているのは本当にもったいないことです。ぜひともフィリピン政府にはこの対策をしてほしいところですね。

 

ではまた次の記事で。ばーい。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です