フィリピンで果物の女王マンゴスチンを毎日食べ続けた結果。

そこらへんのおじさん
アンジー君、フィリピンっていったらもう果物の楽園なんだよね??
管理人のアンジー
まあそりゃ南国の国ですからね。果物の市場に行けば色々売ってますよ(*‘∀‘)
そこらへんのおじさん
健康的だね。もちろん果物の王様のドリアンも売ってるの??
管理人のアンジー
ドリアンは日本で買うよりもかなり安く売っていますよ。もちろん果物の女王のマンゴスチンも(*‘∀‘)
そこらへんのおじさん
マンゴスチンってなに( ;∀;)

こんにちは。今晩は。管理人のアンジーです。

フィリピンは常夏の国です。常夏の国では甘い果物がよく育ちます。日本で良く知られているフィリピンの果物といえばバナナですが、フィリピン本土にはバナナ以外にもたくさんの果物が売られています。

例えばマンゴーやドリアン。こちらの果物は日本でも普通に売っていますが、高いですよね。

更にフィリピンでは日本ではあまり見ない果物が売られています。そして今回の記事で紹介したいのはドリアンが果物の王様と恐れられば、私もよと言わんばかりの果物の女王マンゴスチンです。

そのマンゴスチンを毎日のように食べてみたので、体にどんな変化が現れたのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

フィリピンで果物の女王のマンゴスチンを食べ続けた結果

果物の女王マンゴスチンとは何?

フィリピンでも栄養たっぷりの果物と言われている果物の女王マンゴスチンは、その通称の通り、非常に栄養価を多く含んだ果物です。

外観は赤くて、中身は白の果実が詰まっています。

日本ではマンゴスチン味のガムなどを稀に見ますが、生果実は日本で一度も見たことがありません。マンゴスチンは痛みやすい果物なので、輸入するして日本で販売するのが中々大変なのでしょう。日本で入手しようとすると冷凍のマンゴスチンか相当高い値段で購入するしかないようですね。

マンゴスチンの健康効果や美容効果(^^♪

マンゴスチンは風や発熱時の体力回復にいいとされています。

さらに良質な糖質のため、体が糖質を効率よくエネルギーに変えてくれるため、日常生活でも健康維持に一役買ってくれます。

そして何よりも気になるのは美容効果です。アンジーは美容に何のこだわりも持っていないアンジーにとってはそこそこどうでもいいことですが、特に女性の方は食べ物の美容効果は非常に気になることですよね。

そしてマンゴスチンにはその美容効果がすごいのです。特に肌に与える美容効果がすごいそうですよ。

マンゴスチンの値段は??

フィリピンでは1キロ200円以内で買えてしまうマンゴスチンですが、日本などのマンゴスチンを栽培できない国でマンゴスチンを買うととんでもない値段になってしまいます。

ネットで調べてみると、冷凍のマンゴスチン1個約70gmが最低価格500円で売られています。もしかしたら日本で生のマンゴスチンを買うと一個1000円くらいするのかもしれませんね。そう考えると恐ろしい果物です。

マンゴーもそうですが、フィリピンは暖かい気候で育つ果物が非常に安いので、フィリピンへ来た場合はぜひとも果物を食べまくってくださいね。

マンゴスチンを毎日食べ続けた結果

アンジーがフィリピンで住んでいるマンションの近くに大きな果物屋さんがあります。

そこで毎日マンゴスチンを購入して食べているのですが、先日エアコンをマックスにして極寒の中寝たら、一発で風を引いてしまいました。

やはり果物の女王マンゴスチンを毎日食べていても風を引かなくなるまでとはいかないようですね。

 

ではまた次の記事で。ばーい。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です