日本人がフィリピンで死んだらどうなるの!?フィリピンの埋葬方法や葬式

そこらへんのおじさん
なあなあアンジー君、もしフィリピンで死んだら俺ってどうなるの?
管理人のアンジー
お、おじさん…
そこらへんのおじさん
俺はフィリピンで一生生きていきたいからな。もう決めたんだ。
管理人のアンジー
老いていくのは辛いものですね( ;∀;)

こんにちは。こんばんは。管理人のアンジーです。

フィリピンでは稀に命の危機を感じることもあり、もしもフィリピンで死んでしまったらどうなるのだろうとよく考えます。フィリピンは一般的に土葬ですが、土葬される土地も持っていないので、どうなるのでしょうか。

アンジーは死ぬときは日本で死にたいですが、中にはフィリピンで一生を終えると決意した方もいるはずです。

ということで今回の記事では日本人がフィリピンで亡くなった場合、どうなるのかを紹介します。

スポンサーリンク

日本人がフィリピンで亡くなった時はどうなるの?フィリピンの埋葬方法や葬式

フィリピンの葬式は基本的に土葬

キリスト教者の多いフィリピンでの埋葬方法は基本的に土葬です。

お金持ちの一家は自分のお墓の土地を保有しているので、一族の遺体が同じ墓地に入れられます。しかし土地を買う余裕がないフィリピン人は集団墓地に入れられます。ここでも経済力の差が大きく出てしまいますね。

ちなみに大統領などの偉人は英雄墓地という墓地に入ります。悪事を働いたとして英雄墓地に入れなかったマルコス大統領の遺体は妻の意向により冷凍保存され、英雄墓地に入る時を待ち望んでいるそうです。それだけフィリピンの英雄墓地に入ることは偉大なことなのでしょうね。

日本人がフィリピンで亡くなった場合は火葬し、日本へ骨を持っていく

フィリピンで日本人が亡くなった場合、フィリピンで火葬をし、遺骨を日本へ持っていくという形が一般的です。

フィリピンで火葬をせず、日本まで遺体を運び、日本で火葬をすることもできますが、多大な費用が掛かってしまうのでフィリピンで火葬を済ませる場合が多いです。また、フィリピン人の配偶者や親戚がいる場合は土葬で埋葬される日本人もいるそうです。

どうやら土葬が当たり前だと思っている多くのフィリピン人は火葬をよく思っていないようなので、遺族によっては火葬を拒む人も多いようです。

フィリピンで病気を患ったら日本で治療したほうがいいかもしれません。

フィリピンでは日本人が重大な病気を患うととんでもなく値段が高い病院へ移されるそうです。そういった高級病院はホテルみたいな個室なのですが、一日に数万円も払わなくてはならないそうです。保険があればいいのですが、保険がなければそんな金額は中々払えないですよね。

もしも年老いて病気の心配がある年齢になってきたら、日本の保険に入り、病気を患ってしまったら日本へ帰るなどしたほうが精神的に楽かもしれませんね。フィリピンは外国ですからね。精神的な安心は非常に大切だと思います。

本当は病気にかからないことが一番なのですが、人間ですからどうしても病気は避けて通れません。その準備をしておくことが大切なのですね。

 

ではまた次の記事で。ばーい。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です