海外在住の日本人の将来の不安。年金や健康保険や住民票など。

そこらへんのおじさん
アンジー君、フィリピンで生活してるでしょ?日本の健康保険とか年金とかどうしてるのよ?もしもフィリピンで病気になったら全部自腹なの?
管理人のアンジー
それは本当に悩みますよね。日本で暮らしてた時は、親の扶養に入って国民健康保険も持っていたので、何も気にせずにいましたが、海外で生活していると病気に関してはすごく敏感になりますよね。
そこらへんのおじさん
海外保険もあるけど高いし、もしも年老いたときに年金払ってないと困っちゃうんじゃないの?
管理人のアンジー
僕の天才的な知能を以て計算した結果、年金を払うよりも自分で計画的に何かに投資していったほうがいいと思いますけどね。僕が年寄りになる頃は今とは全く状況が違うでしょうし( ;∀;)

こんにちは。こんばんは。管理人のアンジーです。

フィリピンに関してのブログを更新しているアンジーですが、フィリピンで立派に海外在住日本人として生きています。フィリピン生活はなんだかんだ楽しいです。

しかしアンジーは楽しいフィリピン生活の中でも常に心配していることがあります。それは年金や国民健康保険などのことです。

一般的に日本で日本の企業に就職すれば年金も国民保険も会社が一部を負担してくれますから、必然的に払うことになると思います。しかし海外在住者の外資系の会社で働いている方は会社が年金や国民健康保険などの保険代などを全く払ってくれないでしょう。

するとどうなるでしょう。もしも老後は日本で生活しようと思っている方は今まで年金を払っていないので、国から毎月年金をもらうことはできません。自分の資産の内でやり繰りしていかなくてはならないのです。

ということで今回の記事ではアンジーが日ごろから心配している年金や保険について紹介していきます。

スポンサーリンク

海外在住の日本人は年金や国民保険を払うのか。

海外で生活している人は年金を払う必要があるのか??

年金に関しては人それぞれ考え方は違うと思います。

例えばアンジーの場合、現在21歳です。現在の国民年金保険料は月に約16000円です。これを一年払い続けると基本的に年金保険は40年間払い続けるものなので、通常約800万円程度を払う必要があります。

2017年の現在、年金をもらっている層は年金を払っていて正解だったでしょう。しかしこれが40年後になったらどうでしょうか。日本の財政も変わっているでしょう。貨幣価値が暴落しているかもしれません。逆に日本が何か画期的な政策によりもっと裕福になっているかもしれません。

実は年金というのは本来、滞納者にとってお得な制度なのです。長生きすればするほどお得なのです。

しかしアンジーは総合的に考え、年金を払わないことにしました。それは自分で必ず年金よりも多くのお金が入ってくるようにすると決めているからです。それはアンジーの傲慢さから由来する愚かな考えなのかもしれません。

しかし実際に、最近の若者は年金を払わない人が多いそうですよ。まああれだけ日本悲観論が出ていればそうなるでしょうね。

海外に住んでいると日本の国民健康保険のすごさがわかる

基本的に日本の国民健康保険は年に数回病院などへ行く人にとってはお得な保険です。

しかし日本の国民健康保険はあくまでも日本国内でのみ使えます。フィリピンで日本の国民年金保険証を提出しても漢字が読めず目の前で捨てられてしまうでしょう。

しかし日本企業の海外保険はすごくいい待遇なのですが、保険料がとんでもなく高いのです。お金をある程度持っている人しか加入できませんね。

日本の国民健康保険は日本企業で就職している方ならほとんどの方が持っています。しかしフィリピンには日本の国民健康保険のような制度はないのです。個人的に保険に加入しなければ、病院へ行ったときに医療費の全額を払わなくてはいけません。

これは保険に入る金銭的余裕がなく、病院代を払えない人達にとっては地獄なのです。なので、貧乏な人たちは病気にかかっても病院には行きません。病院側もお金がない患者は相手にしないので、フィリピンではお金の大切さが本当にわかります。

海外生活をしてみて感じた将来の不安

日本人が海外で生活するのは普通ではありません。

なんせ多くの日本人は日本で就職し、日本で暮らしますからね。そう考えると海外で生活している人は本当に少数派なのです。それゆえ不安な面ももちろんあります。そりゃ今まで一緒に勉強してきた同級生達と全く違うことをしているのですからね。

そしてフィリピンはダメな国だと否定されます。もう何度も言われて慣れていますが、やはりフィリピンは多くの日本人から見下されています。もしかしたら僕もその一部なのかもしれません。そんなことを言われるとき、何か少し不安になってしまうのです。

いま日本で就職する人、外国で就職する人、どちらが正しいなんてことはないですし、そんなこと時間が経ってみないと判断すらできません。

もしかしたら不安になっている時間はもったいなくて、今ある時間を必死に生きたほうがいい結果が出せるかもしれませんね。

 

ではまた次の記事で。バ~イ。

マニラについて質問がありましたら是非お問合せください。

mail:manila_angela@yahoo.co.jp

FB:フィリワールド Angie

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です