お金でフィリピン人女性をたぶらかす日本人は最強

フィリピンだとお金に物を言わせる日本人が恥ずかしい、醜い云々言われてますよね。

でもそれって世の中の常ですよね?

フィリピンでコスパ良く遊べるなら当然フィリピンに遊びに来ますよね?至極当然ですよね?

何処ぞの夢世界からやってきた聖者の方なのでしょうか?悟りを開いたお釈迦様ですか?

根本的な事を言いますと、現代の資本主義においてお金があればモテるというのは間違いないんです。学歴、性格、会話力、清潔感、知性や容姿なども経済力の前では下のランクに帰属されると思うんです。昔の中華で例えると、千人将と将軍ほどの差です。もちろん千人将が複数集まることで将軍の力を超える場合もありますが、基本的には圧倒的にお金が強いんです。お金が最強なんです。

上記の理論から、ブサイクなおじいちゃんでもお金があれば、若くて会話も面白いイケメンにも余裕で勝てるんですよ。それくらいお金の力はすごいんです。畢竟お金なんです。

特に水商売の女性なら尚更、お金の優先順位が高いでしょうから、経済力がやっぱり最強なんです。言ってしまえば、フィリピンに限らず、日本を含め何処の国でも同じでしょう。

そして女性側ももちろんお金が手に入るから嫌な事でもやるわけじゃないですか。天秤にかけてるわけですね。水商売は特殊ですが、基本的に人は嫌なことでも生きるために仕事しますよね。

日本人男性は女性と遊びたい、フィリピン人女性はお金が欲しい。この二者間のどちらにもメリットがあるため、関係が成り立つわけですよ。結果的に日本人男性のお金がフィリピン人女性へ流れていくわけですから。

何が問題なのか全く分かりません。

お金目的でチヤホヤする女性も全然醜くないですし、お金を武器に女性を獲得する男性も全然恥ずかしくないです。

正直、側から見ると「フィリピンでお金にものを言わせて女性をたぶらかしている」なんて事を言っている方を見ると、嫉妬しているとしか思えないんですよね。

まあ無論、僕は嫉妬する側にいるんですけどね

 

よろしければFacebookのフォローをお願いいたします^^

アンジーのフェイスブックページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です