【下ネタ】フィリピンでコンドームを買ってみた

スポンサーリンク

これは約4年ほど前、そこら辺にいる童貞の日本人男性がフィリピンでコンドームを買った時の実話である。

僕の名はアンジー。生まれは名古屋で英語留学がきっかけでフィリピンへやってきた。何を隠そう、彼は紛れもなく童貞、である。

残念ながら21歳になるまで彼女など出来たことがなかったし、いざ女性を話すとなると、緊張が極限まで高まり、速やかに失禁してしまう傾向がある

女性とまともに話が出来ないくせに、彼の口癖は「彼女ほしいわー」だ。

 

こんな彼ではあるが、実は意外にもフィリピンではモテていた。若い外国人ということもあり、フィリピンではそこそこモテてしまうのだ。特にオカマには大人気で、彼が繁華街に出かけると、相当数のオカマにちょっかいをかけられる。見た目が男のオカマなら彼は全く動じないのだが、見た目が女性のオカマだと、やはり緊張が極限まで高まり、速やかに失禁してしまう傾向がある

話はかなり飛躍するが、僕はある日、マクドナルドでフィリピン人女性に逆ナンをされたのだ。これは奇跡としか言い様がない。ナンパの経験すらない彼が、なんと逆ナンをされてしまったのだ。僕にとっては一生に一度、あるかないかの出来事だろう。この時の僕はいつになく興奮していた

ただし、フィリピンで逆ナンをされるということは非常に胡散臭いことであり、何かしらの危険が潜んでいると考えるのが普通なのだ。しかし童貞の彼は逆ナンをされたという事実に舞い上がってしまい、疑う心を完全に捨ててしまっていたのである。なんという愚か者であろうか

彼女の名前は憶えていないため、Yとしておこう。Yは香水をプンプン匂わせ、おっぱいをこれでもかという程に強調させた服装をしており、顔はかなり綺麗だった。ヨハン・スカーレットを3回殴ったような顔立ちをしていた。今考えてみれば、どこからどう見ても売春婦だ。

確かコンビニで働いていると言っていた記憶があるが、間違いなく嘘だろう。そんなことよりおっぱいが揉みたい

僕とYは数分話した後、個室カラオケへ向かった。生まれて初めて女性と二人きりでカラオケに入る僕。緊張が極限に高まる。普段なら緊張が極限に高まると、速やかに失禁してしまう傾向がある僕だが、その時は何とか耐えていた

 

1時間ほど歌っていただろうか。彼女が唐突にホテルへ行こうと言い出した。

僕はパニックに陥り、Yに聞き返す

「ホテルへ行きましょう。あなたとハードな夜が過ごしたいわ♡♡」

確かにそう言われたのだ。獲った、勝った!感情が高まり、僕は失禁寸前までの状態となった

しかし当時変なプライドを持ち合わせていた僕は、こう言い放ったのだ。

「まだホテルは早いよ。僕たち、そんな関係じゃないだろ?」

ナンセンスだ。ブサイクすぎる発言だ。地に墜ちるべき発言だ。恐らく当時の僕はこんなことを言いながらドヤ顔をしていたのであろう。控えめな男こそがかっこいい。僕の歪んだ価値感はあまりにも醜かったのだ

自分の発言に惚れ込んだ僕は気づけば失禁していた

まずはこの状況を整理してみる。Yの目的は明らかに僕と一発ヤッて僕から金銭を取ることだろう。対する僕はお金を取られてもいいからワンチャン、ヤリたいだ。ヤリモクだ。これはwinwinの関係にあると言える。しかし醜いプライドと控えめがかっこいいという価値観を持った僕はこの時に場違いな発言をしてしまったのである。

そして好きという感情が全くなく、金を毟り取ろうとした日本人男性がキザな事を発言したため、Yは数秒間、状況を整理出来なかった。Yの頭は真っ白になり、白目をひん剥きならが失禁してしまったのだ。ここで日本人男性と売春婦が揃って失禁しているカオスな状況が出来上がってしまったのだ。

話はかなり飛んでしまうが、この後二人は何とか話に折り合いをつけ、セブンイレブンへコンドームを買いに行く。3つで70ペソほどだっただろうか。

コンドーム握りしめた僕と売春婦Yは夜の街に消えていった。

 

————————————————————

よろしければFacebookのフォローをお願いいたします^^

アンジーのフェイスブックページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3 件のコメント

  • フィリピンの事を調べていて、たまたま見つけたのでお邪魔しましたが、
    もう本当に面白すぎます!!
    新しい記事から順番に3~4個読ませて頂いたのですが、あまりの面白さに1番古いものから順に全部読むことにしました(笑)
    私の義姉がフィリピン人だったので、一度親族としてフィリピンに行ったことがあるのですが、観光地でもなく、マニラから車で2~3時間の田舎だったのに、なんでか大ハマりしてしまい、いつかフィリピンに住みたいなぁと思ってしまっています。
    アンジーさんは愛知県名古屋出身とのことで、私も名古屋(の隣)人なので、勝手に親近感を抱いていますw

    楽しいフィリピン情報を、これからも楽しみにしてます(*’▽’)

  • フィリピンの事を調べていて、たまたま見つけたのでお邪魔しましたが、
    もう本当に面白すぎます!!
    新しい記事から順番に3~4個読ませて頂いたのですが、あまりの面白さに1番古いものから順に全部読むことにしました(笑)
    私の義姉がフィリピン人だったので、一度親族としてフィリピンに行ったことがあるのですが、観光地でもなく、マニラから車で2~3時間の田舎だったのに、なんでか大ハマりしてしまい、いつかフィリピンに住みたいなぁと思ってしまっています。
    アンジーさんは愛知県名古屋市出身とのことで、私も名古屋(の隣)人なので、親近感も勝手に沸いていますw

    楽しいフィリピン情報を、これからも楽しみにしてます(*’▽’)

    • コメントありがとうございますヽ(゚∀゚)ノ うぇ──────ぃ♪

      おお!地元が近いと親近感沸きますよねw

      これからも宜しくお願いします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です